趣味の総合サイト ホビダス
 

岳南鉄道

岳南鉄道撮影行2011 その14

111213-222x.jpg
 貨物列車の後の上り電車で、岳南原田駅から吉原駅に移動してきました。

111213-221x.jpg
 吉原駅で電車を降りるとホームの向かい側に、先程貨物列車を牽いて行った電気機関車のED402が停車していました。

111213-223x.jpg
 今回のお約束である富士山とED402です。

111213-225x.jpg
 側面には(岳)の社紋があるのです。

111213-226x.jpg
 改札越しに見たホームに並ぶデハ7002とED402です。
 この姿もたぶん最後だろうなと思いつつカメラを向けています。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その13

111213-205x.jpg
 比奈駅から一駅吉原方の岳南原田駅にやって来ました。
 この駅の向こうらも富士山の山頂が覗いていました。

111213-214x.jpg
 岳南原田駅に移動してきた理由は、工場をバックにした貨物列車の撮影です。
 ED402を先頭とした704列車がやって来ました。
 貨車の方は、比奈駅でED501とともに側線にいた編成です。

111213-215x.jpg
 青ワムがそのまま岳南原田駅を通過していきました。

111213-217x.jpg
 次の電車が来るまで駅の様子を撮影しています。
 構内踏切から見たホームの様子です。

111213-218x.jpg
 平日の一部時間帯だけしか開いていない切符売り場です。
 ここで切符を買うためには、前泊するか車で来るかしないと駄目なのでした。

111213-219x.jpg
 待合室内から改札越しにホームの方を見たところです。
 右側の窓はお昼には開けられ、この待合室も立ち食いそば屋の一角と変貌するのでした。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その12

111213-184x.jpg
 再び駅の裏側に行き、改めて側線のED501の編成状態を撮影しています。
 この古豪電機機関車が本線をこのまま走る姿を見たかったなと。

111213-189x.jpg
 少し下がると富士山の頂上が見えることが分かり、一応富士山とED501が一緒に写りました。

111213-191x.jpg
 今の電気機関車のスマートな形とは明らかに違うのです。

111213-192x.jpg
 比奈駅を去る前にED501をもう一度撮っておきました。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その11

111213-175x.jpg
 模型屋で買い物をした後、再び比奈駅に戻ると、上り線側の側線にED501がワムとコキを連ねて停車中でした。

111213-177x.jpg
 ホームを挟んで反対側にはED402が停車中。

111213-179x.jpg
 比奈駅構内の様子を再び。

111213-181x.jpg
 午前中と同じ構図で撮影してみました。
 続く。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その10

111213-165x.jpg
 再び上り列車がやって来ました。
 立ち並ぶ架線柱がちょっと邪魔ですが、富士山が入るので撮ってみました。

111213-166x.jpg
 手前でももう1枚。

111213-169x.jpg
 ジャトコ前駅も道路から撮ると富士山がバックに入りますね。
 この後は、寄り道して模型屋に行ってます。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その9

111213-133x.jpg
 比奈駅からジャトコ前駅まで電車で移動し、徒歩で富士山バックのポイントまでやって来ました。
 上り貨物列車を撮影したかったのですが、運休でした。

111213-143x.jpg
 上下2本の電車を撮影して昼食タイムにします。

111213-161x.jpg
 食事はすぐ近くにある卸売市場内のおそば屋さんでとりました。
 店に入り注文して店の人と雑談していたら踏切が鳴り始めました。
 電車を撮影したばかりだからこれは貨物列車だと思ったところ、店の方がここを抜ければ早いと言って、調理場横の勝手口を開けてくれました。

111213-150x.jpg
 お陰で下りの貨物列車を何とか撮影することが出来ました。
 店のご主人に感謝です。

111213-153x.jpg
 青ワムの列を見送って再び店内に戻って美味しい昼食をいただきました。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その8

111213-114x.jpg
 構内の動きが一段落したようなので、富士山バックの撮影をするために移動します。

111213-118x.jpg
 青ワムだけで無く貨物列車自体が無くなるとは…。

111213-119x.jpg
 比奈駅の駅舎です。

111213-122x.jpg
 貨物列車がなくなったらこの機関車はどうなるのだろうか?

111213-124x.jpg
 比奈駅の駅名標とED501の組み合わせも見られなくなるんだろうな。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その7

111213-107x.jpg
 停車したところで青ワムを撮影、ワム380179です。

111213-108x.jpg
 ワム380145です。
 やって来たのは全車撮影しましたが、切りが無いので2両だけ。

111213-111x.jpg
 ポイントが切り替えられて列車は後退を始めました。
 1両だけ留置されていた青ワムに向かっていきます。

111213-112x.jpg
 だんだんと近づいていきます。

111213-113x.jpg
 あっ機関車がいない!
 突放だったのか…。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その6

111213-083x.jpg
 待機していた電気機関車ED501が動き出しました。

111213-090x.jpg
 青ワムの横を抜けて工場内の側線へと向かいます。 

111213-093x.jpg
 しばらくすると戻って来ました。

111213-100x.jpg
 後ろには青ワムを連ねています。

111213-105x.jpg
 そのまま真横を通過して行きました。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その5

111213-068x.jpg
 比奈駅の構内にはコンテナ車も停まっています。
 建物が無ければ富士山が真っ正面なんですが、こればっかりはしょうが無い。
 このコンテナ車も時期に見られなくなってしまうのですね。

111213-071x.jpg
 比奈駅まで乗車してきたデハ7002が岳南江尾から戻って来ました。

111213-072x.jpg
 比奈駅構内の様子。

111213-077x.jpg
 少し時間か経ち、岳南江尾行きのデハ7003がやって来ます。

111213-078x.jpg
 側線に停車中の青ワムの向こうから回り込む形で駅に到着するのでした。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ