趣味の総合サイト ホビダス
 

天竜浜名湖鉄道

東海撮影行 その37

天竜二俣駅の駅舎ホーム側
 天竜二俣駅の駅舎とホームの間を見ると奇妙な線路が引かれています。
 先の方で小さな車両?らしきモノが動いていました。
天竜二俣駅の遊具的車両
 小さな車両らしきモノは、軌道巡回用の自転車を改造した遊具的な車両です。
 仮設住宅氏は乗りたかったようですが、営業時間が直前に終わって乗れませんでした。
 どこかの廃線で長い距離を走ったらきっと楽しいのでしょうけど。

東海撮影行 その36

天竜二俣駅駅舎
 天竜二俣駅の駅舎です。
 食堂、売店も併設されており、遅い昼食(15時半頃)でも食べようと思ったのですが、営業時間外でした。
 撮影旅行だとひたすら撮影しまくって良くこんな事態に陥ります。
天竜二俣駅の腕木信号機
 駅舎の近くには腕木信号機が建てられています。
 道路を挟んではC58も置かれていました。
天竜二俣駅駅舎 2
 違う角度からの駅舎です。
 駅前には丸ポストもありました。

東海撮影行 その35

 仙台の会議から戻って参りました。
 本日も昼間に時間があったので、仙台の宮城野地区をプラプラと観察しています。
 他の人達は、東北楽天イーグルスの本拠地の球場を見ていたのですが、私はすぐお隣の宮城野貨物駅を眺めていました。
 なかなか活気があって見ていて面白かったです。
 カメラが無かったので携帯で撮影はしましたが、古い携帯なので、画像が小さくて駄目ですね。
 後ほど初日に撮影した分をアップするとして、とりあえず東海撮影行の続きです。
 金指から天竜浜名湖鉄道&遠州鉄道の西鹿島駅にやって来たのですが、残念ながら雨が降り始めました。
 それも半端ではなくバケツをひっくり返した様な土砂降りとなりました。
 そんな時に怪しいレールを発見したので、観察に向かいます。
西鹿島駅付近の謎のレール
 雨が止むのをしばらく待っていたのですが、雨の勢いは衰えません。
 車の中から数カット撮影して他の場所に移動することにしました。
天竜二俣駅の車両基地
 次にやってきたのは天竜二俣駅です。
 嘘のように雨が上がって日が差しています。
 この駅には天竜浜名湖鉄道の車両基地があり、その一角には、二俣線SL時代の給水塔も残っています。
天竜二俣駅のTH2107
 車両基地から振り返ると駅構内です。
 停まっているTH2107を撮影しようとしたらまた雨が降ってきました。
 しばらくはにわか雨が降ったりやんだりの状態が続いています。
 この駅で天竜浜名湖鉄道の列車を撮影するつもりだったのですが、列車はやって来ません。
 今回の雨はかなりの集中豪雨となったようで、上下の列車とも運転を見合わせてしまい、撮影出来なかったのです。
 代わりに駅の周辺を撮影しています。

東海撮影行 その27

三ヶ日駅駅舎
 三ヶ日駅の駅舎です。
 国鉄二俣線として1936年に建てられた駅舎が現役です。
 駅前広場より高い位置に駅舎があるので、階段を上がる形になります。
三ヶ日駅駅舎斜めから
 斜めから見るとこんな感じです。
 駅舎への階段の様子が分かると思います。
三ヶ日駅切符自動販売機周囲
 切符自動販売機の周囲です。

東海撮影行 その26

 ただ今撮影旅行から帰ってきました。
 ETC1000円渋滞のせいで、かなりの距離の一般道を走って迂回してきました。
 高速道路を安くするより、鉄道運賃安くしてくれれば良いのに。
 そっちの方がエコじゃないのかな?
 それではいつものネタ続きです。
三ヶ日駅の様子
 天竜浜名湖鉄道の三ヶ日駅にやって来ました。
 列車が来る前のノンビリした時間が流れています。
三ヶ日駅に下り列車が到着
 下り列車がやって来ました。
 新鋭のTH3000型、TH3501です。
三ヶ日駅へ上り列車到着
 上り列車もやってきました。
 TH2100型のTH2108です。
三ヶ日駅の列車交換
 三ヶ日駅での列車交換です。
 変な位置に標識があって上下列車がうまく写せませんでした。
三ヶ日駅からTH3501発車
 下り列車が発車していきました。

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ