趣味の総合サイト ホビダス
 

青い森鉄道

あけぼのお名残乗車と秋田・道央・道北撮影行 その026

140224-333x.jpg
 青森駅には青い森鉄道の切符売り場も設けられています。

140224-334x.jpg
 新型車両の703系はダイヤ改正からの運転となっていました。

140224-336x.jpg
 ホームに戻ると津軽線蟹田行きの気動車と青い森鉄道の701系が並んで出発の時間を待っていました。
 ちなみに気動車の方はキハ40 556+キハ40 525の2連です。


 両列車の発車の様子を動画撮影しています。
 発車時刻は一緒ですが、タイミングがずれて同時発車とはなりませんでした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【駅】【青森駅】【気動車】【キハ40形】【キハ40系】【電車】【青い森701系】【中小私鉄】【青森県】【津軽線】【青い森鉄道】【あけぼのお名残乗車と秋田・道央・道北撮影行】

きたぐに&日本海お名残乗車と撮影行 その90

 2012年1月13日(金)、今回の撮影行4日目、早朝5時30分には青森駅の構内にいました。

120113-002x.jpg
 構内では除雪作業が進められている最中でした。

120113-005x.jpg
 青い森鉄道線のホームには青い森701系が回送表示が停車中です。
 青い森鉄道の青森からの始発列車はJR車なのでここに停まっている車両では無いのです。

120113-008x.jpg
 5時40分を過ぎました。
 早朝から青森駅にやって来たのは、夜行列車である急行はまなすの撮影のためでしたが、到着定時の5時40分にはやって来ません。
 雪の影響で列車が遅れていたのでした。

120113-009x.jpg
 急行はまなすからの乗客を受けて発車する特急つがる2号も、定時を過ぎても発車しないで待っていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

きたぐに&日本海お名残乗車と撮影行 その86

120112-237x.jpg
 野辺地発の2559Mに乗車して24分で浅虫温泉駅に到着しました。
 駅名標を入れて青い森鉄道701系を撮影。

120112-239x.jpg
 すぐに外に出て駅舎を撮影、そのままレンタカーへ戻り青森駅前のビジネスホテルに向かいました。
 ホテルにチェックイン後は、再びカメラを持って青森駅に出掛けます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

きたぐに&日本海お名残乗車と撮影行 その85

120112-230x.jpg
 野辺地駅の駅名標です。

120112-231x.jpg
 大湊線へ直通する列車が発着するホームの駅名標はこうなっています。

120112-234x.jpg
 野辺地止まりの上り列車がやって来ました。
 ホームの上には雪が高く積もっているのでこの場所に停車したら乗客降りられません。
 ホームは昔の長編成の列車が走っていた頃の長さがあるため、必要ない部分は除雪されていないのです。

120112-236x.jpg
 やって来た列車の後部も真っ白でした。
 この列車の折り返しに乗車して、車の停めてある浅虫温泉駅へ向かいます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

きたぐに&日本海お名残乗車と撮影行 その84

120112-225x.jpg
 野辺地駅の跨線橋の様子です。

120112-229x.jpg
 駅の構内では人海戦術による除雪作業の真っ最中でした。


[広告 ] VPS

120112-228x.jpg
 駅舎寄りのホームだけがJRのホームとなっており、ここだけ駅名標がJRバージョンです。

120112-227x.jpg
 駅の横には防雪林があり、「日本最古の鉄道防雪林」の看板も立てられていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

きたぐに&日本海お名残乗車と撮影行 その83

120112-215x.jpg
 快速しもきたは大湊線の分岐駅である野辺地駅に到着しました。

120112-216x.jpg
 野辺地駅に停車中の快速しもきた、先頭はキハ100-203でした。

120112-218x.jpg
 後部の車両はキハ100-204、巻き上げた雪が付着して真っ白です。

120112-219x.jpg
 右側に見えているのが駅舎改札口付近です。

120112-220x.jpg
 跨線橋から見たところです。

120112-223x.jpg
 この後、定時に出発していきました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

きたぐに&日本海お名残乗車と撮影行 その82

120112-205x.jpg
 十和田観光電鐵の三沢駅から青い森鉄道の三沢駅に移動します。
 ゆっくりしていたいのですが、後の予定があるために青森に向かわないといけないのです。

120112-206x.jpg
 三沢駅の駅名標です。

120112-209x.jpg
 やって来たのはJR大湊線へ直通する快速しもきたです。
 この時間帯には青森方面に向かう青い森鉄道の列車は1時間ほど無く、大湊線が分岐する野辺地駅までこの列車に乗車すると野辺地発の列車に乗り継げるのでした。

120112-212x.jpg
 途中で金太郎牽引の貨物列車とすれ違います。
 機関車はEH500-13でした。

120112-213x.jpg
 4分後には回送のキハ100系とすれ違っています。
 天気が目まぐるしく変わっていたので、4分前には日が出ていたのに少し吹雪いていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

きたぐに&日本海お名残乗車と撮影行 その60

120112-074x.jpg
 津軽新城駅での撮影を終えた後は車で十和田観光鉄道へ向かいましたが、雪の一般道を延々と走るのは疲れるため途中から鉄道利用に切り替えました。
 浅虫温泉駅より青い森鉄道に乗車です。
 この日は結構雪が降っていましたので、この駅でも除雪作業がおこなわれていました。

120112-076x.jpg
 青い森701系の車体には、青い森鉄道のマスコットキャラクターの「モーリー」が描かれています。
 車内にはアテンダントさんも乗車しており、キャラクターグッズの販売もしていました。

120112-078x.jpg
 乗車1時間で三沢駅に到着、こちらは乗車してきた列車では無く下り電車でやって来た三沢止まりの電車です。
 貨物列車が来るかと思って少し待っていましたが、十和田観光鉄道の発車時間が近づいてきたので、諦めて改札を抜けました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

きたぐに&日本海お名残乗車と撮影行 その54

120112-015x.jpg
 特急日本海は終着駅の青森駅に到着しました。
 駅のホームに降り、列車後部に向かいます。

120112-016x.jpg
 列車の後ろには回送用のディーゼル機関車が既に来ていました。

120112-017x.jpg
 日本海の最後部を見ると完全に雪で覆われていました。

120112-018x.jpg
 機関車を連結するために雪を落としたり、ジャンパ線などを発掘しないといけないので、なかなか連結作業に移りません。

120112-019x.jpg
 隣の番線には青い森鉄道の青い森701系が停車中です。

120112-021x.jpg
 跨線橋に上がって撮ってみました。
 まだ連結作業に入りません。


[広告 ] VPS

 やっと連結されました。
 続く。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ