趣味の総合サイト ホビダス
 

【廃線】 長野電鉄屋代線

長野乗り鉄の旅 その15

140316-140x.jpg
 しなの鉄道に乗車して車窓を眺めながら長野に向かっています。
 この日は本当に天気に恵まれています。

140316-142x.jpg
 おっと169系です。
 坂城駅に静態保存されている169系は車窓右側です。

140316-143x.jpg
 戸倉駅では車両基地に並ぶ115系が見られます。

140316-144x.jpg
 屋代駅を発車すると廃止となった長野電鉄屋代線の跡地がしばらく見られます。
 この辺りで湘南色の169系や屋代線の撮影したっけな。

140316-145x.jpg
 屋代線の廃線跡が離れて北陸(長野)新幹線の高架下をくぐる様に去って行きました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【保存車両】【電車】【169系】【坂城駅】【戸倉駅】【中小私鉄】【廃線跡】【長野県】【しなの鉄道】【長野電鉄屋代線】【長野乗り鉄の旅】

長野に用事でついでの撮影行 その46

130819-174x.jpg
 今度は金井山駅の跡にやって来ました。

130819-175x.jpg
 この駅もホームや待合室が撤去されて更地になっています。

130819-173x.jpg
 唯一残っているのは自転車置き場のみ。

130819-176x.jpg
 ホームのあった辺りから屋代方向を見たところです。

130819-178x.jpg
 こちらは須坂方向を見ています。 

 この時点でまだ13時頃でしたが、夕方からの会議に余裕を持たせるために廃線跡巡りはここで終了しています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その45

130819-168x.jpg
 松代駅のホームに出てみると、島式ホームが無くなり線路が剥がされたため空き地が広がっていました。
 須坂方向を見ています。

130819-169x.jpg
 こちらは屋代方向を見たところ。

130819-170x.jpg
 もう列車が来ないホーム。

130819-171x.jpg
 切符売り場は現役時分とは大きく変わりませんが、カーテンが閉められています。

130819-172x.jpg
 待合室も賑わいが無くなって寂しい限りでした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その44

130819-159x.jpg
 松代駅跡にやって来ました。
 屋代線の廃線跡を巡ってきて初めて駅舎が残っています。

130819-161x.jpg
 脇から駅構内を覗いてみると、駅舎前のホームは残っていますが、1番・2番線に使用していた島式ホームが消えていました。

130819-163x.jpg
 正面から見た駅舎です。

130819-165x.jpg
 「汽車ポッポ」の歌詞が刻まれた石碑は健在でした。

130819-166x.jpg
 駅舎内に入ってみましょう。
 次回に続きます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その43

130819-153x.jpg
 象山口駅のすぐ横に踏切があり、その踏切跡から屋代方向の廃線跡を見たところです。

130819-154x.jpg
 踏切のレールは剥がされアスファルトで舗装されています。

130819-157x.jpg
 立入禁止の柵の向こう側に象山口駅がありました。
 右側の草が生えている辺りがホームになっていたのです。

130819-156x.jpg

130819-158x.jpg
 象山口駅跡から須坂方向を見ています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その42

130819-149x.jpg
 今度は岩野駅跡に来ています。

130819-150x.jpg
 ここも跡形無く駅が消えてしまいました。

130819-152x.jpg
 春は桜が咲くことで撮影者が訪れる駅で、一度くらいは撮影しようと思っていましたが、それも叶わなくなりました。
 駅跡から須坂方向を見ています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その41

130819-141x.jpg
 ここも前回に続いて雨宮~岩野間にあった踏切跡になります。

130819-143x.jpg
 踏切から屋代方向を見たところです。

130819-147x.jpg
 線路の剥がされたガーター橋の向こうを立派な高速道路が跨いでいます。

130819-145x.jpg
 踏切の須坂方はトンネルでした。
 この後、このトンネルはどうなるのでしょう?

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その40

130819-134x.jpg
 前後の線路は無くなっていましたが雨宮~岩野間のガーター橋は残っていました。
 川の護岸工事をした時に架け替えたまだ比較的新しい橋梁だったと思いましたが、お役ご免になってしまいました。

130819-136x.jpg
 少し先にあった踏切跡です。

130819-137x.jpg
 踏切跡から屋代方向を見たところです。

130819-139x.jpg
 こちらは須坂方面です。

130819-140x.jpg
 ここで列車の撮影をしたのは遠い昔の話では無いのでした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その39

130819-126x.jpg
 今度は雨宮駅の跡にやって来ました。
 廃止時は1面のホーム上に待合室があるだけでしたが、かつては交換可能駅で旧下りホームや貨物ホーム跡が残っていた駅でした。

130819-129x.jpg
 傍らには用途の無くなった自転車置き場が残っていました。
 屋代方向を見た形となっています。

130819-128x.jpg

130819-127x.jpg
 須坂方面を見た様子です。

130819-132x.jpg
 使われなくなった自転車置き場にはホームに立っていた後部確認用のミラーが置かれていました。
 木島線が廃止となった時も同じような光景を見ています。

130819-133x.jpg
 この自転車置き場もいずれは撤去されてしまうのでしょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その38

130819-122x.jpg
 道路の突き当たりの更地は2012年4月1日付けで廃止となった長野電鉄屋代線の東屋代駅があった場所になります。

130819-123x.jpg
 この前に古い木造駅舎がありましたが、跡形も無く消えています。

130819-124x.jpg
 屋代方向を見たところです。
 この先に見える新幹線の高架橋をくぐり左にカーブするとしなの鉄道との併走区間になっていました。

130819-125x.jpg
 こちらは須坂方面を見たところです。
 本当に線路が無くなったのを確認すると寂しいな。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ