趣味の総合サイト ホビダス
 

しなの鉄道

長野乗り鉄の旅 その15

140316-140x.jpg
 しなの鉄道に乗車して車窓を眺めながら長野に向かっています。
 この日は本当に天気に恵まれています。

140316-142x.jpg
 おっと169系です。
 坂城駅に静態保存されている169系は車窓右側です。

140316-143x.jpg
 戸倉駅では車両基地に並ぶ115系が見られます。

140316-144x.jpg
 屋代駅を発車すると廃止となった長野電鉄屋代線の跡地がしばらく見られます。
 この辺りで湘南色の169系や屋代線の撮影したっけな。

140316-145x.jpg
 屋代線の廃線跡が離れて北陸(長野)新幹線の高架下をくぐる様に去って行きました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【保存車両】【電車】【169系】【坂城駅】【戸倉駅】【中小私鉄】【廃線跡】【長野県】【しなの鉄道】【長野電鉄屋代線】【長野乗り鉄の旅】

長野乗り鉄の旅 その14

140316-129x.jpg
 再び列車で移動するため小諸駅の駅舎内に戻って改札口方向を見たところです。

140316-130x.jpg
 こちらは出口側。

140316-131x.jpg
 そういえば昨年の冬は夏待ちのラッピング車撮影したなと。
 今度はろくもん電車を乗ったり撮ったりしに来るとしましょう。

140316-132x.jpg
 やっぱり駅舎とホームの屋根が一体化した造りは独特な味があります。

140316-133x.jpg
 しなの鉄道の小諸駅の駅名標です。

140316-135x.jpg
 しなの鉄道115系のS25編成です。
 左に見えているのは乗車してきたキハ110系の編成です。

140316-138x.jpg
 入線してきた長野行きのS9編成です。
 この列車で長野に向かいます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【中小私鉄】【駅】【駅名標】【小諸駅】【電車】【115系】【長野県】【しなの鉄道】【長野乗り鉄の旅】

長野乗り鉄の旅 その13

 懐古園から小諸駅に戻ってきました。

140316-123x.jpg
 小諸駅の一角にあるこの煉瓦造りの建物は油庫です。

140316-127x.jpg
 案内板を見ると1909年に設置されています。

140316-124x.jpg
 油庫扉の上の看板です。 

140316-126x.jpg
 別角度です。
 ホーム側に扉がありました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【中小私鉄】【駅】【小諸駅】【油庫】【古い建築物】【長野県】【しなの鉄道】【長野乗り鉄の旅】

長野乗り鉄の旅 その09

140316-088x.jpg
 小諸駅のしなの鉄道側も少し撮影しています。
 2連のS24編成。

140316-090x.jpg
 駅舎前1番線に停車中なのはS9編成です。

140316-092x.jpg
 1番ホームは駅舎から繋がる屋根がホームを覆って独特な感じがあります。

140316-093x.jpg
 昼食を食べるため駅の外へ出ました。

140316-095x.jpg
 昼食後は懐古園に向かっています。
 線路を跨ぐ自由通路より駅の様子を見ています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【駅】【駅舎】【小諸駅】【電車】【115系】【気動車】【キハ110系】【中小私鉄】【JRローカル線】【長野県】【しなの鉄道】【小海線】【JR東日本】【長野乗り鉄の旅】

長野に用事でついでの撮影行 その37

130819-058x.jpg
 せっかく坂城駅まで来たので貨物列車でも撮影しようかと思い、篠ノ井方から構内を見てみるとEH200がタキと共に停車中でした。
 貨物列車の撮影は予定に入っていないので時刻はハッキリ分かりませんが、過去の記憶では昼より少し前だったはずなので、たぶんそろそろ発車かなと。

130819-062x.jpg
 篠ノ井方のトンネル手前まで来ると115系の普通列車がやって来ました。

130819-067x.jpg
 S9編成です。

130819-071x.jpg
 記憶が合っていた様で貨物列車が発車しました。
 列車は85列車、機関車がEH200-10、返空タキが14両です。

130819-087x.jpg
 編成は、H200-10+タキ1000-877緑タキ1000-62緑タキ1000-865緑タキ1000-876緑タキ1000-160緑タキ1000-167緑タキ1000-762緑タキ1000-168緑タキ1000-464緑タキ1000-261緑タキ1000-360緑タキ1000-561緑タキ1000-440緑タキ1000-147緑でした。

130819-088x.jpg
 入れ替わりで坂城駅に到着する貨物列車がトンネルから顔を出しました。

130819-100x.jpg
 こちらは5774列車、機関車はEH200-23、タキが15両です。
 編成は、EH200-23+タキ1000-807緑タキ1000-513緑タキ1000-875緑タキ1000-428緑タキ1000-436緑タキ1000-623緑タキ1000-146緑タキ1000-509緑タキ1000-799緑タキ1000-531緑タキ1000-72緑タキ1000-620緑タキ1000-271緑タキ1000-817緑タキ1000-852緑でした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 その30

130818-231x.jpg
 しなの鉄道小諸駅構内の様子です。

130818-236ux.jpg
 189(183)系の特急色編成のN101が停まっていました。

130818-237x.jpg
 小諸駅駅舎です。
 この駅は乗り換えで使用したことはありますが、外には出たことが無かったので初めて撮影しました。

130818-238x.jpg
 駅舎内待合室の様子。

130818-239x.jpg
 改札越しに189(183)系が見えます。
 新幹線開業前には当たり前の様に見られた光景だったのでしょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

しなの鉄道撮影行 その17

130224-224x.jpg
 最後に急行志賀3号をどこで撮ろうかと考えていたら、戸倉駅のホームはスキー客なのか温泉客なのか分かりませんが手に手にお土産の袋を持った団体?でいっぱいになってしまいました。

130224-229x.jpg
 そんな中やって来た長野行きは115系S2編成、信濃追分~御代田間で撮影した、夏待ちラッピング編成です。

130224-233x.jpg
 側面のイラスト。

130224-238x.jpg
 ホームで待っていた人も携帯で撮影していました。 

130224-239x.jpg
 S2編成は長野に向かって去って行きました。

130224-242x.jpg
 団体のお陰で乗車した3両編成の電車は朝のラッシュ時のような状態、志賀3号まで撮ると帰りの新幹線が激混みになるような気がしたので上田駅で降りて引き上げることにしました。
 反対ホームに到着したJRの115系N7編成を撮影したのが、今回の撮影行の最後のカットとなりました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

しなの鉄道撮影行 その16

130224-210x.jpg
 中線に停車していた169系S53編成が、車両基地側に移動するために篠ノ井方に引き上げました。

130224-217x.jpg
 引き上げていたS53編成は、くねくねとポイントを渡り留置線側に入りました。

130224-219x.jpg
 入線したのはS51編成が停車している線です。

130224-221x.jpg
 連結して6連にするのかと思いましたが、ここまでで停止。

130224-222x.jpg
 翌日の朝に連結して6連の霜取り列車として走らせるのかな?

130224-223x.jpg
 「すいませんヘッドマーク撮らせてください」
 と言うわけで、事務所へ運ぶ途中のヘッドマークを撮影させてもらいました。
 ありがとうございました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

しなの鉄道撮影行 その15

130224-173x.jpg
 貨物列車が通過したので車両基地に停車中の編成を撮影しましょう。
 169系S51編成と115系S7編成が並んでいます。

130224-172x.jpg
 S51編成のクモハ169-1側から見たところです。

130224-179x.jpg
 こちらはクハ169-27側から。

130224-175x.jpg
 中線側のS53編成、クモハ169-23です。

130224-176x.jpg
 反対側のクハ169-20に付いているヘッドマークを撮っておこうかと思ったら仕舞われてしまいました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

しなの鉄道撮影行 その14

130224-157x.jpg
 169系S51編成も戸倉車両基地に戻っていたので撮影しようとしたところで貨物列車がやって来ました。

130224-162ux.jpg
 時間的に8776列車、機関車はEH200-22、タキは7両です。 
 編成は、EH200-22+タキ1000-505緑タキ1000-224緑タキ1000-436緑タキ1000-846緑タキ1000-584緑タキ1000-281緑タキ1000-272緑でした。

130224-181x.jpg
 8776列車が通過して7分後、こちらは8775列車、坂城駅で出発待ちをしていた列車です。
 中線に停車中のS53編成の横をやって来ます。

130224-187x.jpg
 機関車はトップナンバーのEH200-1、返空タキが10両です。
 編成は、EH200-1+タキ1000-164緑タキ1000-287緑タキ1000-779緑タキ1000-536緑タキ1000-874緑タキ1000-???緑タキ1000-558緑タキ1000-258緑タキ1000-366緑タキ1000-473緑でした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年7月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ