趣味の総合サイト ホビダス
 

新・いすみ鉄道とポッポの丘へ

新・いすみ鉄道とポッポの丘へ その8

 ポッポの丘のおまけカットです。

120219-108x.jpg
 昔のマツダのエンブレム。

120219-107x.jpg
 駐車場脇の一角にマツダキャロルが置かれていました。

120219-106x.jpg
 レストアされて綺麗になった姿が見たいですね。
 これにて新・いすみ鉄道とポッポの丘へは終了です。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

新・いすみ鉄道とポッポの丘へ その7

120219-098x.jpg
 展示車両と一緒に工事用のトロッコも仲間に加わっていました。

120219-100x.jpg
 こういうトロッコまで展示してくれるのは貴重です。
 デハ702を塗装した塗料をそのまま使ったようですね。

120219-101x.jpg
 買い物をしたのでデ7052の車内から少し撮影。

120219-102x.jpg
 デ7052はこの日は片原町行きでした。

120219-103x.jpg
 ポッポの丘の車両群です。
 見事ですね。
 房総の新名所ができましたよ。

●● 大きな画像はこちらから ●●

新・いすみ鉄道とポッポの丘へ その6

120219-085x.jpg
 車掌車の横で列車は停車、ここからは社長の案内により、車掌車車内見学ツアーが始まりました。
 改装中の車掌車の中で、色々と説明がなされています。 

120219-088x.jpg
 女性の方もいらっしゃいました。
 意味分かったかな?

120219-087x.jpg
 再び列車に乗って戻ります。

120219-093x.jpg
 出発地点に戻ってさらに説明が続きます。

120219-096x.jpg
 前は無かった説明板も出来ています。
 社長、面白かったです。
 ありがとうございました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

新・いすみ鉄道とポッポの丘へ その5

120219-079x.jpg
 私達の乗車した機関車も動き始めました。
 線路をミシミシときしませながらゆっくり前進していきます。
 奥に置かれている車掌車軍団が近づいてきました。

120219-080x.jpg
 運転中の社長の後ろ姿です。
 慎重に推進運転で進みます。

120219-081x.jpg
 デッキの木製の床が腐って落ちてしまっていました。
 今、大工さんの手で車内はリニューアル工事中だそうです。

120219-083x.jpg
 真ん中の緑色の車掌車、「この色なんだと思う」と社長が聞いてきました。
 そうコンテナ特急たから号のカラーです。
 やることがマニアックです。
 行灯形のテールマークが欲しいところです。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

新・いすみ鉄道とポッポの丘へ その4

120219-042x.jpg
 この日のポッポの丘には社長がいらっしゃいました。
 ちょうど機関車を動かすようです。


[広告 ] VPS

 レールがミシミシいってますね。

120219-047x.jpg
 じりじりと進んでいきました。

120219-073x.jpg
 戻って来てから私達も乗せてもらいました。
 元はロータリー装置付きのモーターカーだったので回転窓付きです。

120219-074x.jpg
 運転席を覗いてみたり。

120219-076x.jpg
 ライトを撮影してみたり。
 う~ん楽しい。

●● 大きな画像はこちらから ●●

新・いすみ鉄道とポッポの丘へ その3

120219-059x.jpg
 デハ701の車内です。
 ここには銚子電鉄の濡れせんべいも売っていました。
 当然購入。

120219-060x.jpg
 窓の日よけは木製の鎧戸、現役の車両で残っているのはかなり少なくなってしまいました。

120219-062x.jpg
 デハ702に移って、木製の床です。
 旧国が好きだった私にはたまりません。

120219-063x.jpg
 シート。

120219-064x.jpg
 天井はかなり塗装が剥がれて鉄板が剥き出しです。
 そのうちに整備されるのでしょう。

120219-066x.jpg
 非常灯かな?
 渋いな。

●● 大きな画像はこちらから ●●

新・いすみ鉄道とポッポの丘へ その2

120219-040x.jpg
 いすみ鉄道の撮影を切り上げてやって来たのは、ファームリゾート鶏卵牧場のいすみポッポの丘です。
 また車両が増えたと聞いていたので久し振りにやって来ました。
 遠くから見ても車両が増えたのが分かりました。

120219-049x.jpg
 増えた電車は2両、銚子電気鉄道からやって来たデハ700形です。

120219-053x.jpg
 引退した後、解体されずにこの地で展示保存されることになりました。

120219-055x.jpg
 2両とも来たところが凄いな~。
 右のデハ701は傾いてました。
 地震が多いからだったら嫌だな。

120219-056x.jpg
 この2両とも以前の車両と同様に車内は販売所になっています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2012年2月19日のいすみ鉄道 (新・いすみ鉄道とポッポの丘へ その1)

 2012年2月19日(日)、本日は昨日より天津に出掛けており、仲間の仮設住宅氏も一緒にいたので帰りにいすみ鉄道等を撮影してきました。

120219-001x.jpg
 房総はだいぶ春が近づいたとは言えまだまだ寒く、あちらこちらで氷が張っているのを見掛けました。

120219-003x.jpg
 90D急行1号を撮影する前に西大原~上総東間にて15Dを撮影しています。
 やって来たのはいすみ205でした。

120219-016x.jpg
 先日の雪が残る築堤を急行1号がやって来ました。

120219-017x.jpg
 キハ52はやはり良いのです。

120219-030x.jpg
 91D急行2号も同じ駅間で撮影しています。
 仮設住宅氏のカメラが不調になってしまったため、ポッポの丘に向かおうしたら、横からクラクションが聞こえます。
 振り返ると千葉んプ様が車で通りがかり、この後の撮影からしばらく一緒に行動しています。

 ポッポの丘に向かう途中で91Dより先行していたので、もう一度撮影していますが割愛します。
 (失敗していたとも言う)
 ポッポの丘篇に続く。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年9月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ