趣味の総合サイト ホビダス
 

岳南鉄道撮影行2011

岳南鉄道撮影行2011 その20

111213-259x.jpg
 三島駅でのおまけカット。
 吉原駅から乗車してきた211系SS7編成です。

111213-260x.jpg
 こちらはLL8編成。

111213-270x.jpg
 313系T17編成。

111213-271x.jpg
 熱海駅へ移動して、伊豆急行の車両もちょっとだけ撮影しています。

111213-273x.jpg
 伊豆急行開業50周年のマークを付けた8000系電車です。

 この後は駅弁を買って熱海始発の電車に揺られてのんびり帰りました。
 (当日のブログで上げた小湊鐵道の撮影もしていますが)
 今回の話はこれで終了です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その19

111213-265x.jpg
 三島駅ではJRから伊豆箱根鉄道駿豆線への直通乗り入れ列車が運転されており、そのための渡り線が存在します。
 乗り入れ列車はJRのホームで客扱いをしてから駿豆線へ入るのですが、そのための渡り線はホームの途中から分岐しており、車両がホームに接触しないようにホームが抉れている部分があるのです。

111213-266x.jpg
 伊豆箱根鉄道の改札前に行くと、先程撮影した7000系と3000系が停車しています。

111213-267x.jpg
 7000系を撮影しようかと思っていたら発車してしまいました。

111213-268x.jpg
 この鉄道は私が最初に見た鉄道、生まれたのが静岡県田方郡韮山町(今は伊豆の国市)だからなんですね。
 今度はこっちをメインに撮影に来るとしましょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その18

 吉原駅から電車に乗って東海道本線を東に向かい、三島駅で下車しました。

111213-261x.jpg
 この三島駅からは伊豆箱根鉄道駿豆線がでており、少し撮影しています。
 ちょうど2本の電車が停車しているところでした。 

111213-263x.jpg
 手前には3000系、奥には7000系が停車中。

111213-264x.jpg
 3000系の3連ですね。

111213-262x.jpg
 ドアに部分に広告が入っていました。
 続く。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その17

111213-250x.jpg
 吉原駅に戻り、構内の様子を再び撮影します。
 DE10とその向こうのEF200、さらに青ワムこの組み合わせも見られなくなるのです。

111213-251x.jpg
 愛知機関区所属のDE10 1723、朝に吉原駅に到着して1日入替作業に従事する運用でした。

111213-256x.jpg
 DE10+コキ+青ワム編成。
 岳南原田駅で撮影した貨物列車の編成にDE10が付いた形です。

111213-253x.jpg
 おまけにこの機関車も順光側からまた撮っておきました。
 さて千葉に向かうとしましょう。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その16

111213-232x.jpg
 吉原駅から東海道本線に沿って東に歩いて行くと、踏切の向こう、さらに工場の向こうに富士山が見えました。
 ちょうど踏切も鳴り出し列車がやって来るようです。

111213-234x.jpg
 踏切から覗くと貨物列車がやって来ます。
 すっきりは撮れませんが、機関車だけでも撮っておきます。
 EF66 130が牽引機でした。

111213-241x.jpg
 目的地はもう少し先のこの場所です。
 吉原駅から接続している日本製紙富士工場鈴川製造所専用線のスイッチャーが見えるのでした。

111213-239x.jpg
 ここのは日車製のスイッチャー、日本通運所有の89-75と書かれた機体です。
 手前に東海道本線が通っており、近くに寄れないためこれだけ撮って引き上げとなりました。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その15

111213-227x.jpg
 吉原駅構内の上り方にはEF200形電気機関車が停まっていました。
 久し振りにEF200を見た気がします。

111213-228x.jpg
 吉原駅らしい工場の煙突をバックに入れて撮影。

111213-229x.jpg
 いたのはEF200-3でした。
 結構汚れていました。

111213-230x.jpg
 サイドからもう一枚。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その14

111213-222x.jpg
 貨物列車の後の上り電車で、岳南原田駅から吉原駅に移動してきました。

111213-221x.jpg
 吉原駅で電車を降りるとホームの向かい側に、先程貨物列車を牽いて行った電気機関車のED402が停車していました。

111213-223x.jpg
 今回のお約束である富士山とED402です。

111213-225x.jpg
 側面には(岳)の社紋があるのです。

111213-226x.jpg
 改札越しに見たホームに並ぶデハ7002とED402です。
 この姿もたぶん最後だろうなと思いつつカメラを向けています。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その13

111213-205x.jpg
 比奈駅から一駅吉原方の岳南原田駅にやって来ました。
 この駅の向こうらも富士山の山頂が覗いていました。

111213-214x.jpg
 岳南原田駅に移動してきた理由は、工場をバックにした貨物列車の撮影です。
 ED402を先頭とした704列車がやって来ました。
 貨車の方は、比奈駅でED501とともに側線にいた編成です。

111213-215x.jpg
 青ワムがそのまま岳南原田駅を通過していきました。

111213-217x.jpg
 次の電車が来るまで駅の様子を撮影しています。
 構内踏切から見たホームの様子です。

111213-218x.jpg
 平日の一部時間帯だけしか開いていない切符売り場です。
 ここで切符を買うためには、前泊するか車で来るかしないと駄目なのでした。

111213-219x.jpg
 待合室内から改札越しにホームの方を見たところです。
 右側の窓はお昼には開けられ、この待合室も立ち食いそば屋の一角と変貌するのでした。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その12

111213-184x.jpg
 再び駅の裏側に行き、改めて側線のED501の編成状態を撮影しています。
 この古豪電機機関車が本線をこのまま走る姿を見たかったなと。

111213-189x.jpg
 少し下がると富士山の頂上が見えることが分かり、一応富士山とED501が一緒に写りました。

111213-191x.jpg
 今の電気機関車のスマートな形とは明らかに違うのです。

111213-192x.jpg
 比奈駅を去る前にED501をもう一度撮っておきました。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

岳南鉄道撮影行2011 その11

111213-175x.jpg
 模型屋で買い物をした後、再び比奈駅に戻ると、上り線側の側線にED501がワムとコキを連ねて停車中でした。

111213-177x.jpg
 ホームを挟んで反対側にはED402が停車中。

111213-179x.jpg
 比奈駅構内の様子を再び。

111213-181x.jpg
 午前中と同じ構図で撮影してみました。
 続く。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ