趣味の総合サイト ホビダス
 

房総非電化3線とポッポの丘へ行く

房総非電化3線とポッポの丘に行く その10

120710-140x.jpg
 場所を移動して下郡~小櫃間で下り列車を撮影しました。

120710-143x.jpg
 キハ38形同士のキハ38 1003+キハ38 2の2連でした。

120710-148x.jpg
 最後の撮影場所は第1小櫃川橋梁です。
 やっとキハ30が増結された列車を撮影出来ました。
 キハ37 1002+キハ38 1+キハ30 100の3連でした。

120710-160x.jpg
 この日最後の撮影は、キハ37 1003+キハ38 3の2連です。
 ここの橋梁の煉瓦の橋脚が好きなので、橋脚が分かる様に正面から撮っています。
 ご一緒した、仮設住宅氏、やっちん氏お疲れ様でした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その9

 蘇我駅での貨物列車の撮影からスタートしたこの日の撮影も、いすみ鉄道、ポッポの丘、小湊鐵道と来ていよいよ最後の久留里線にやって来ました。

120710-128x.jpg
 久留里線の撮影は平山~久留里間の第2小櫃川橋梁からスタートです。
 青空をバックにキハ38 1+キハ37 1002の2連が橋を渡っていきました。

120710-132x.jpg
 久留里駅で交換した列下り車が築堤をやって来ます。

120710-136x.jpg
 こちらの列車はキハ38 3+キハ37 1003でした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その8

120710-104x.jpg
 今度は小湊鐵道の上総大久保~養老渓谷間で撮影です。
 どこで撮影するか場所を探していたら、木々の間から養老渓谷行きの下り列車がやって来ました。
 この列車の撮影は間に合わないと思っていたのでちょっと得した気分です。

120710-110ux.jpg
 田畑の間のカーブを抜けて列車は去って行きました。

120710-120x.jpg
 養老渓谷から戻って来た同じ車両を同じ駅間で撮影です。
 8.33パーミルの勾配を下ってます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その7

120710-088x.jpg
 遅い昼食を食べた後にやって来たのは、総元~久我原間の堀田踏切付近です。

120710-092x.jpg
 田んぼの向こうから第7夷隅川橋梁を渡ってきたいすみ301がやって来ました。

120710-099x.jpg
 こちらは後追いショット、この先でまた橋を渡って久我原駅に向かいます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その6

120710-084x.jpg
 駐車場まで降りてきました。
 DE10 30がどこにあるか見えますか?

120710-086x.jpg
 前回来た時にはまだ補修中だったヨ5000形車掌車もレールの上に載っていました。
 ヨヨヨヨと車掌車4両連なりましたね。 

120710-083x.jpg
 青空とデハ701です。
 ポッポの丘はこれくらいにして次に行きましょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その5

120710-079x.jpg
 ポッポの丘の山の上にやって来たディーゼル機関車DE10 30の続きです。
 羊蹄丸の狭い船内から解放され、広々とした場所での展示となってDE10 30も喜んでいることでしょう。

120710-074x.jpg
 線路の先端は崖ぎりぎりまで延びていました。
 こわっ。

120710-081x.jpg
 横から見たところ。

120710-076x.jpg
 タブレットキャッチャー付いてますね。

120710-082x.jpg
 展示されている線路の長さはどう見ても1両だけの物とは思えませんね。
 他の車両がやって来ると思われました。
 (撮影した翌日の7月11日付けの朝日新聞朝刊によると、JR東日本から寝台車2両を購入して一緒に展示するとのことです)

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その4

120710-069x.jpg
 居ました居ました。
 ポッポの丘に赤い機関車居ましたよ。

120710-071x.jpg
 赤い機関車は見晴らしの良い場所に置かれていました。
 こちらは駐車場を見たところです。

120710-072x.jpg
 今までの展示車両も眼下に見えます。

120710-073x.jpg
 このDE10 30は北海道の五稜郭に居た車両です。
 続く。

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その3

 国吉駅でいすみ203・207とお別れした後、定番撮影地の第2五之町踏切へやって来ました。

120710-057x.jpg
 上り列車がやって来ました。
 やって来たのはいすみ300形のいすみ301、余計なことを考えていたらピントが…。

120710-058x.jpg
 踏切での縦位置も肝心なタイミングでシャッター切れなかった…。
 何やってんだかな~。

120710-061x.jpg
 下り列車はいすみ201、こちらは無事に撮れました。
 この後は、元東急の車両を見てから(撮影無し)ポッポの丘へ向かいました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その2

120710-038x.jpg
 国吉駅に着くとすでに2両の車両はトレーラーへの積み込みが終わっていました。

120710-039x.jpg
 作業のため駐車場がしばらく使えなかったんですね。

120710-040x.jpg
 ミャンマーへ行っても頑張れ203。

120710-045x.jpg
 ミャンマーへ行っても頑張れ207。

120710-044x.jpg
 輸送する会社はポッポの丘へDE10 30を運んできた会社ですね。
 真岡へもスハフ44 25を運んでいたので、その帰りに2両持って行けるのです。
 10日の夜に国吉駅から船積みする神戸に向かって行くとのことでした。
 ちなみにトラクター部分は夜になるまで国吉のコンビニの駐車場で待機していました。

120710-052x.jpg
 最後にホームから見たところを。

●● 大きな画像はこちらから ●●

房総非電化3線とポッポの丘に行く その1

 2012年7月10日(火)、本日は仲間の仮設住宅氏、やっちん氏と珍しく休みが合ったため、房総非電化3線とポッポの丘を巡ってきました。
 新しいネタもあったりしたのでタイミングも良かったのです。
 蘇我駅で合流して貨物列車を撮影した後、車で大多喜駅に向かいました。

120710-031x.jpg
 大多喜駅の検修庫の前ではいすみ302が昼寝中でした。

120710-033x.jpg
 市原市側は雲が結構ありましたが、大多喜側は青空が覗いて気分良く撮影出来そうです。

120710-034x.jpg
 さすがに紫陽花はピークを過ぎた感じです。

120710-036x.jpg
 キハ52 125は検修庫の中でお休み中でした。

 今日はいすみ203、207をミャンマーへ送るための搬出日でもあります。
 国吉駅で搬出作業が見られるかな?

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ