趣味の総合サイト ホビダス
 

2013年03月 521M185で行く骨休め温泉ツアー

521M185で行く骨休め温泉ツアー その8

130310-077x.jpg
 3階建ての東海館の見学は続きます。

130310-082x.jpg
 時期的に雛人形が飾られている部屋がありました。

130310-080x.jpg
 大広間に飾られておりなかなか壮観です。

130310-081x.jpg
 天井から下がる灯具も良い感じ。

130310-083x.jpg
 東海館、温泉だけで無く楽しめました。
 写真は載せていませんが鐘楼にも上がれますし、甘味どころもありますよ。

 今回のネタはここまででとしておきます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その7

130310-070x.jpg
 東海館では日帰り入浴の他に歴史ある建物の中を公開して見物が出来る様になっていました。

130310-067x.jpg

130310-071x.jpg

130310-072x.jpg

130310-073x.jpg
 たまには何も考えずにゆっくりしたいものです。
 無理ですが。

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その6

130310-059x.jpg
 目的の温泉の前までやって来ました。
 木造三階建ての歴史を感じさせる建物です。

130310-061x.jpg
 東海館、昔ながらの旅館の造りです。

130310-062x.jpg
 鶴の彫り物がありました。
 実はその後ろ側には亀の彫り物があります。
 亀は撮影するのを忘れました…。

130310-065x.jpg
 温泉で日頃の疲れを癒やしましょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その5

130310-048x.jpg
 いよいよ温泉へ入ろうと進んだところで赤いの発見、温泉と反対側にちょっと寄り道となりました。

130310-049x.jpg
 ここの丸ポストは差出し口と取出し口が90度ずれています。

130310-051x.jpg
 標識のポールが邪魔ですね。
 目的地の温泉は少し先です。

130310-054x.jpg
 道路反対側から見たところです。
 この場所は静岡県伊東市銀座元町8-4になります。

 伊東市内には丸ポストが何本かあるのですが、今回の旅では1本しか見られませんでした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その4

 久し振りに続きです。
 鉄分が無くなっているので裏側ネタとして上げてます。

130310-039x.jpg
 伊東駅から街中をのんびり歩いてやって来たのは伊東市内を流れる松川(伊東大川)に架かる橋でした。

130310-043x.jpg
 この川の畔に建つ木造の建物が今回の目的の温泉の建物でもありました。

130310-046x.jpg
 静岡県まちなみ50選に選ばれていると言うことです。

130310-047x.jpg
 古い建物が2軒並んでいるのです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その3

130310-024x.jpg
 521Mのホームの向かい側にいた伊豆急行の列車が発車していきました。

130310-028x.jpg
 到着した列車。
 所詮色を塗ったところで東急の切妻ステンレス車なのでつまらないと思ってしまうのです。
 100系時代が懐かしい。

130310-033x.jpg
 駅の向こうでは桜が咲いていました。

130310-036x.jpg
 251系のスーパービュー踊り子が到着しました。
 今度はこの車両に乗ってみようかな?

130310-038x.jpg
 伊東駅の駅舎です。
 さて温泉までのんびり散歩しながら行くとしましょう。
 (ここから先は鉄分無しですが続きます)

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その2

130310-021x.jpg
 185Mは強風の影響で若干遅れはしましたが無事に伊東駅に到着しました。
 伊東線に乗車したのは稲取海岸に海水浴に行った小学生の時以来なので38年前かな?
 とにかく久し振りでした。

130310-022x.jpg
 先頭車両を見に行くと既に回送表示に変わっていました。

130310-029x.jpg
 しばらくすると踊り子号に変身です。
 185Mを撮りに来た人が多かったのか撮影者が多く居ました。

130310-030x.jpg
 「蓄膿症の女の人のヘッドマーク」このヘッドマークが登場した時にそんな呼ばれ方もしていたので、見る度に思い出してしまい、踊り子号のイメージが私の中では今一つなのです。

130310-031x.jpg
 踊り子号となった185系は東京に向けて出発していきました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その1

 2013年3月10日(日)、本日はタイトル通りで185系電車を使用した東京駅発の普通列車に乗って伊東温泉の東海館まで遊びに行って来ました。
 今回の旅を企画していただいた鉄・郵クラブの千葉ンプ様に感謝です。

130310-006x.jpg
 始発電車で千葉駅に行き千葉駅で鉄道クラブの皆様と合流してそのまま東京駅に向かいました。
 ホームの電光掲示板には伊東行き10両2ドアの文字が表示されています。
 この列車が乗車する185系の普通列車なのです。
 ダイヤ改正以降4ドア車の熱海行きとなる事の案内放送が流されていました。

130310-008x.jpg
 今回は折角なのでグリーン車で行くことにしました。
 このことが結果的に正解で途中駅から普通車はデッキまで人があふれ、グリーン車内にも座れない人が居るほど混んだのです。

130310-019x.jpg
 グリーン車内に席を確保して先頭車両へ撮影に。

130310-010x.jpg
 普通表示の185系と復活した東京駅丸の内駅舎のドームの組み合わせ、これがみられるのもあと4日です。

130310-012ux.jpg
 さて伊東へ向けて出発!
 たぶん続く…。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ