趣味の総合サイト ホビダス
 

北海道の丸ポスト

道央・道東撮影行 寄り道篇 その10

110919-151x.jpg
 本篇の方では先に紹介した、北海道ちほく高原鉄道足寄駅跡の隣にある国鉄時代の足寄駅を模した建物の前にも丸ポストがありました。

110919-150x.jpg
 ここにあるのは一般に言われている丸ポスト、正式名称「郵便差出箱1号(丸型)」では無く、その前の形の 「丸型庇付ポスト」と呼ばれるものになります。
 ここにあるのは展示品ではなく現役なのです。
 「丸型庇付ポスト」はかなり少数しか残っていないので貴重です。

110919-149x.jpg
 差し出し口周りの紋様が凝ってますね。
 ここは北海道足寄郡足寄町北1条1丁目になるようです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 寄り道篇 その7

110919-086x.jpg
 このポストも士幌線跡の探索中に発見した物です。
 車道に背を向ける方で歩道に立っていました。

110919-084x.jpg
 こちらは別角度。
 道路は広いけどあまり車が走っていない…。

110919-083x.jpg
 おっとバスが来ました。
 北海道拓殖バスの様です。

110919-085x.jpg
 ここの場所は、北海道河東郡士幌町士幌西2線158になるようです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 寄り道篇 その6

110919-081x.jpg
 士幌線の中士幌駅の跡を探している時に丸ポストを発見しました。

110919-079x.jpg
 中士幌郵便局の前です。

110919-080x.jpg
 ここは、北海道河東郡士幌町中士幌西2-75になります。

110919-082x.jpg
 前を走る道路は国道241号線です。
 結局、中士幌駅跡は見つからなかった…。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 寄り道篇 その5

110918-152x.jpg
 占冠駅に立ち寄った時、駅前にある占冠村物産館で昼飯を食べました。
 その物産館の入り口に展示品の丸ポストが置かれていたのです。

110918-153x.jpg
 ここのは投函口が塞がれていました。
 場所は北海道勇払郡占冠村占冠です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

函館に行った時の話 その3

101009-099x.jpg
 大沼公園を後にして、列車の時間待ちの間にふらふらと散歩していたらまたもや丸ポストを発見しました。

101009-100x.jpg
 こちらは現役の丸ポスト、塗装もきれいです。

101009-101x.jpg
 ここは大沼郵便局前、住所は北海道亀田郡七飯町字大沼町301-9になります。

●● 大きな画像はこちらから ●●

函館に行った時の話 その2

101009-073x.jpg
 大沼公園を散歩している時に見つけた丸ポストです。
 北海道は寒いので青ざめてました。
 そんなわけ無いか…。

101009-074x.jpg
 現役を引退して飾りとして置かれています。

101009-075x.jpg
 この建物は何の建物だったかな?
 忘れてしまいました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ