趣味の総合サイト ホビダス
 

鹿島鉄道

SL奥久慈清流ライン号試運転撮影旅行 その12

121125-106x.jpg
 鉾田駅跡に残るホームに上がってみました。

121125-105x.jpg
 石岡方面を見たところです。
 以前来た時には鉾田駅保存会の手によって鹿島鉄道のキハ601とKR-505が保存されていたのですが、保存場所が移転したのでただの空き地になってしまいました。

121125-107x.jpg
 ホームにペンキで描かれた距離標、妙に鮮やかなので廃止後に描かれたものかな?

121125-108x.jpg
 このホームもそのうち消えてしまうんでしょうね。

●● 大きな画像はこちらから ●●

SL奥久慈清流ライン号試運転撮影旅行 その11

121125-109x.jpg
 久し振りに廃線となった鹿島鉄道の終点であった鉾田駅の跡にやって来ました。
 現役時は正面に駅舎がありました。

121125-101x.jpg
 この駅には2007年3月31日の鹿島鉄道最終列車に乗車して終点迄乗り通したので思い出深い駅でもありました。

121125-100x.jpg
 残念ながら廃線後も残されていたホームは東日本大震災でガタガタになっています。

121125-103x.jpg
 駅舎内にあったたい焼き屋はバスターミナルの建物に移転しましたが、そちらの建物自体もいつの間にか無くなっていました。
 写真に写っている自動販売機の向こうに建物があったと記憶しています。
 鉾田駅跡の様子続く…。

●● 大きな画像はこちらから ●●

鹿島鉄道廃線から1年 その5

 最後に玉造町駅跡に立ち寄ってみました。
旧玉造町駅前
 玉造町駅も駅舎は撤去されており、駅前のアスファルトだけがむなしく残っていました。
玉造町駅跡から鉾田方面を見る
 線路の方も撤去されており、構内は砂利の多い更地となっていました。
 写真は鉾田方向を見た写真です。
玉造町駅跡から石岡方面をみる
 反対の石岡方向の様子です。
 左側には貨物ホームが見えています。
 旅客用ホームが撤去されていた中で、貨物ホームだけが姿を残していました。
 貨物ホームの上に建物が建っていたためと思われます。
 (消防の建物だったような気がします)
 今回の鹿島鉄道跡は、ついでだったために時間がなかったので、またそのうちゆっくり回ってみるつもりです。

鹿島鉄道廃線から1年 その4

 有名撮影地であった、浜~玉造町間の道路橋にも寄ってみました。
玉造町~浜間の陸橋下
 この地点はレールが残っており、草は若干伸びてはいますが、今にも列車がやってきそうな雰囲気は残っていました。
 玉造町の方を見た様子です。
浜~玉造町の様子
 この場所は、霞ヶ浦を入れることが出来るので有名だった撮影地でした。
 道路橋下の斜面で撮影する人が多かったため、列車が走っていた当時は簡単に上がることが出来たのですが、言ったときには雑草が伸びており、上がるのに一苦労でした。
 霞ヶ浦は撮れても列車は二度とやって来ません。
霞ヶ浦と夕日
 同じ場所から少し左を向いて撮影した写真です。
 この日の夕日は綺麗でした。
 列車が来ればな~と思わずにはいられない景色です。

鹿島鉄道廃線から1年 その3

 次は常陸小川駅跡までやって来ました。
旧常陸小川駅構内貨物ホーム側
 旧貨物ホームのあったと思われる場所を撮影です。
 見事に線路が剥がされて更地になっています。
 剥がされたPC枕木がホームセンターの裏手に積まれていました。
常陸小川駅のDD901
 比較用に、昨年の2月9日に撮影した貨物ホームの様子を再び載せておきます。
 この時はまだDD901がありましたが、直後に解体されてしまっています。
旧常陸小川駅鉾田方面
 構内から続いていた鉾田方面の線路もすっかり姿を消していました。
旧常陸小川駅駅前広場
 旧駅前広場から駅舎のあった方向の様子です。
 駅舎もホームも線路もなくなっており、駅前広場のアスファルトだけが残っています。
 正面にある木は、上りホーム側にあったもので、右側の木が駅舎の右にあった木です。 
常陸小川駅駅舎
 これも比較用の昨年2月9日現役当時の常陸小川駅駅舎です。

鹿島鉄道廃線から1年 その2

旧鉾田駅ホーム石岡方向を見る
 旧鉾田駅のホームから石岡側を見た景色は廃止前と変わっていません。
 先の方にKR-505が留置されています。
 6月に来た時にはキハ601もこちら側に留置されていました。
旧鉾田駅の石岡方向
 ホームの端から見た旧鉾田駅の構内は線路がそのまま残っています。
 この駅に留置された車両は3両あったのですが、キハ431が消えています。
 キハ431は鹿島鉄道保存会で購入され、小美玉市の鹿島鉄道記念館にキハ714、KR-501と一緒に保存されたようです。
 鹿島鉄道記念館はまだ非公開のようなので、公開されたら見に行ってみようと思います。
旧鉾田駅のKR-505とキハ601
 旧鉾田駅に残っているKR-505とキハ601の2両です。
 こちらの車両は鉾田駅保存会が購入して、動態保存の形になっており、3月29日にもイベントが開催されたようです。

鹿島鉄道廃線から1年 その1

 今日、3月31日の運行を持って三木鉄道、島原鉄道島原外港~加津佐間が廃止となります。
 毎年この時期になるとローカル線の廃止が行われ、興味のある線路が消えてしまっています。
 一年前は、鹿島鉄道の最終日に立ち会って最後の乗車をしていました。
 今回は茨城交通湊線の撮影後、約1年経った鹿島鉄道を少しだけ見てきた時の話です。
旧鉾田駅のキハ601
 旧鉾田駅には昨年の6月にもやって来ています。
 すでにその時点では駅舎が解体された後で、線路とホームだけが残された状態でしたが、今回もその状態は変わっていません。
 変わっていたのは、車両が留置されている場所、今回キハ601は鉾田駅の車止めがあった線路終端部に留置されていました。
キハ601とレンタ&サイクルの看板
 鹿島鉄道が営業していた、レンタ&サイクルの看板も残っていました。
 ちょうど駅舎から構内踏切を渡ると正面にあった看板でした。
旧鉾田駅ホームとキハ601
 残っているホームから見たキハ601です。
 現役時代だとこの位置まで車両が入ることは、よほどの時でないとありませんでした。

廃止後の鹿島鉄道鉾田駅

 茨城交通撮影からの帰り道は廃線となった鹿島鉄道の鉾田駅に立ち寄りました。
 廃止後の様子を見るのと、まだたい焼き屋が営業していると聞いていたのでたい焼きを買うためです。
消えた鉾田駅の駅舎と残るホーム
 現地に着くと鉾田駅の駅舎はすっかり消えて砂利だけが広がっていました。
 鹿島鉄道自体が取り壊すと言っていたのですが、やはり関東の駅百選に選ばれるだけの特徴を持っていたので、もったいない気がしました。
鉾田駅跡ホームと留置車両
 ホームは残っていました。
 その向こうには気動車が留置されています。
留置されている気動車
 留置されているのは3両。
 最終日の全線最終列車として乗車したキハ431とKR-505及びキハ601です。
 いたずら防止対策として防犯カメラが目を光らせていました。
ホーム側からの鉾田駅舎のあった場所
 ホーム側から見た駅舎のあった方向です。
 駅舎は6月9日から解体工事に入って取り壊されています。
 もっとも備品や旧材などを再利用し駅舎を復元して、留置されている車両3両と共に保存施設となる計画があるようなので、うまく復活を期待します。

鹿島鉄道最終日 その10

 今日も最終日の石岡駅の様子の続き。
 20時頃の様子です。
最終日の石岡駅
 昨日のブログと同じ列車のキハ432。
 ホームは1両半分しか屋根がないため、階段側に比べるとこちらの方は人が少ないのでした。
 このホームから発車する列車もこの列車を入れて残り4本です。
石岡機関区のキハ714
 石岡機関区には既に営業運転が終わってしまった、キハ714が停まっています。
 この場所に移動してエンジンを停止させた時には寂しい感覚を覚えました。
待合室の裏側のヘッドマーク
 ホーム待合室の裏側上部には、イベント列車で使用したヘッドマークが4枚掲出されていました。
 この後、石岡駅のホームで約2時間過ごして、4月1日のブログでの最終列車への乗車となりました。

鹿島鉄道最終日 その9

 今日でブログがスタートして丁度1年となりました。
 飽きっぽい私がよく続けられたと感心しております。
 これからも続くと思われますので、お暇な方は見てやって下さい。
 今日のネタは、鹿島鉄道最終日の夜の石岡駅で見ていた光景です。
鹿島鉄道線乗り場の看板
 石岡駅はJRと改札口は共有となっており、改札口を通ってJRのホームに出て、跨線橋を渡って鹿島鉄道のホームに移動する形となっていました。
 写真はその跨線橋の端にある、鹿島鉄道線乗り場を示す看板です。
最終日夜の鹿島鉄道線ホームへの階段
 上の看板を見て左に曲がると鹿島鉄道のホームです。
 さすがに最終日の夜だけあって、階段の途中まで人が溢れていました。
石岡駅の駅名標とキハ431
 石岡駅の駅名標とキハ431です。
 乗る人、撮る人、見送る人でごった返している状態です。
 この駅名標ともこの日がお別れになりました。
 このキハ431が下り列車として発車して、再び石岡駅に戻って来ると、私達が乗車した全線通しの最終営業列車となるのでした。

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ