趣味の総合サイト ホビダス
 

鹿島臨海鉄道

銚電・鹿島臨海・鹿島線撮影行 その3 (2013年1月23日の鹿島臨海鉄道 その2)

 2013年1月23日(水)、この日は銚子電気鉄道・鹿島臨海鉄道・鹿島線と合間に丸ポストの撮影してきました。
 今回は鹿島臨海鉄道の鹿島大野駅で撮影した分です。

130123-104x.jpg
 久し振りにやって来た鹿島大野駅です。
 駅舎は立派ですが無人です。

130123-106x.jpg
 164Dが到着、学校帰りの高校生などの乗客が待っていました。

130123-107x.jpg
 先程のラッピング車両の折り返し列車です。
 このラッピング車両を撮りに来たり乗りに来たり遠方から来る人もいるわけですから、うまく商売に結びつけてもらいたいものです。
 いすみ鉄道やひたちなか海浜鉄道等を見ていると、この鹿島臨海鉄道は今一つ増収する気が感じられないと思ってしまうので…。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2013年1月23日の鹿島臨海鉄道 その1 (銚電・鹿島臨海・鹿島線撮影行 その1)

 2013年1月23日(水)、本日は銚子電気鉄道・鹿島臨海鉄道・鹿島線と合間に丸ポストの撮影してきました。
 最初に上げるのは、鹿島臨海鉄道の鹿島サッカースタジアムで撮影した分です。

130123-074x.jpg
 鹿島サッカースタジアム駅に着くと神栖行きの63列車が出発待ちをしていました。
 右手前に見切れているのは、鹿島サッカースタジアム駅まで73列車を牽引して来たEF64 1034です。

130123-079x.jpg
 63列車が発車する前に145Dが通過、キハ6008の単行でした。

130123-083x.jpg
 63列車の機関車はKRD64-2、コキが5両です。
 編成は、KRD64-2+コキ107-682+コキ106-767+コキ107-60+コキ107-460+コキ106-946でした。

130123-096x.jpg
 147Dも単行です。
 キハ6006、ガールズ&パンツァーラッピング車でした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

SL奥久慈清流ライン号試運転撮影旅行 その13

 鹿島鉄道鉾田駅の跡を見た後は、鹿島臨海鉄道の北浦湖畔駅に寄り道をしています。

121125-114x.jpg
 6000形の2連が北浦をバックにしてやって来ました。 

121125-124x.jpg
 北浦湖畔駅に到着する列車。

121125-126x.jpg
 停車中の姿。
 鹿島臨海鉄道の撮影からスタートした今回の忘年会企画の撮影旅行、締めも鹿島臨海鉄道となりました。

 参加された皆様お疲れ様でした。
 またご一緒いたしましょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

SL奥久慈清流ライン号試運転撮影旅行 その1

 地元鉄道倶楽部の忘年会に合わせて、今週末に水郡線を走るSL奥久慈清流ライン号の試運転を撮影する企画がありましたので、その撮影旅行の様子を紹介していきます。

121124-004x.jpg
 集合場所へ向かう途中、鹿島臨海鉄道の撮影に寄り道もしています。

121124-008x.jpg
 先頭は6011でした。

121124-001x.jpg
 立ち寄っていたのは鹿島サッカースタジアム駅です。
 貨物列車の77列車がやって来るだろうと思って立ち寄っていたのですが、正確な時刻が分からなかったため列車が来る前に引き上げました。
 後で話を聞いたら引き上げた5分後くらいが到着時刻だったのでした。
 この後は大洗駅や大洗の丸ポストなどを撮影しながら集合場所に向かっています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

鹿島臨海鉄道&ひたちなか海浜鉄道乗り鉄の旅 その8

110718-056x.jpg
 132Dに乗車して大洗駅を離れました。 
 大洗駅から水戸駅の間はほぼ高架線で抜けていきます。
 地震の影響なのか、線路横の壁部分が所々崩れていました。

110718-058x.jpg
 水戸駅8番線に到着です。
 終点ですので乗客は全員降りていきました。

110718-063x.jpg
 もう一度車体に貼られたステッカーを。

110718-065x.jpg
 E653系とキハ6000形とのツーショット、では無くてE653系の形をしたホーム上の売店です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

鹿島臨海鉄道&ひたちなか海浜鉄道乗り鉄の旅 その7

110718-049x.jpg
 水戸方面から単行の気動車がやって来ました。

110718-051x.jpg
 やって来たのは大洗止まりの1129D、キハ6006(たぶん)です。

110718-052x.jpg
 今度は鹿島神宮方面から132Dがやって来ます。

110718-055x.jpg
 132Dの先頭はキハ6014、この車両に乗車して水戸駅に向かいました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

鹿島臨海鉄道&ひたちなか海浜鉄道乗り鉄の旅 その6

 再び大洗駅の中に戻ります。
 本当はホーム下のコンコースに被災時の写真が展示されていたのですが、節電のために電気が消されてよく見えませんでした。

110718-044x.jpg
 キハ6000形が4両連結されて停まっています。
 大洗駅は駅に併設する形で車両基地の大洗車両区があるのです。

110718-045x.jpg
 反対側の水戸方では車内清掃作業を行っていました。

110718-047x.jpg
 ホームから水戸方向を見たところです。
 架線も無く広々としています。

110718-048x.jpg
 同じ場所から鹿島神宮方を見たところです。
 大洗駅まだ続きます…。

●● 大きな画像はこちらから ●●

鹿島臨海鉄道&ひたちなか海浜鉄道乗り鉄の旅 その5

110718-040x.jpg
 改札を抜けて大洗駅前に出てみました。
 そこにはイルカが3頭泳いでいました。

110718-041x.jpg
 大洗駅駅舎です。
 見たのは初めてではありませんが、撮影したのは初めてです。

110718-042x.jpg
 切符売り場と改札口です。
 復旧記念の切符を購入したのですが、商売する気が無い感じがしたのはとても残念です。
 他に増収に力を入れている鉄道を知っているだけに…。

●● 大きな画像はこちらから ●●

鹿島臨海鉄道&ひたちなか海浜鉄道乗り鉄の旅 その4

110718-030x.jpg
 130Dは大洗駅に到着しました。
 改めて列車を撮影、キハ6015+キハ6003の2連です。

110718-031x.jpg
 ホームの向こうでは127Dが2両から単行へと切り離し作業の最中でした。

110718-032x.jpg
 手前はキハ6011、鹿島神宮駅から北浦湖畔駅まで乗車した車両です。

110718-035x.jpg
 大洗駅の駅名標。

110718-036x.jpg
 130Dのキハ6003側です。
 この駅で乗務員交替などが在り、停車時間が長めになっていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

鹿島臨海鉄道&ひたちなか海浜鉄道乗り鉄の旅 その3

110718-024x.jpg
 北浦湖畔駅にキハ6108を先頭にした130Dが到着します。
 今度はこの列車に乗車して移動です。

110718-027x.jpg
 キハ6000形のシートを撮影…では無く、車内から北浦を撮影しようと思ったら露出が合わなかったり、北浦が隠れたりです。

110718-029x.jpg
 車内には被災した時の様子が掲示されていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ