趣味の総合サイト ホビダス
 

ひたちなか海浜鉄道(茨城交通)

2002年11月9日の茨城交通 その18

021109-Q7x.jpg
 今度は阿字ヶ浦駅でキハ205を撮影です。
 雨も止んで良い感じで撮影出来ました。

021109-Q9x.jpg
 少しアップ。

021109-R1x.jpg
 阿字ヶ浦駅の改札口から見た様子です。
 このカットを撮影した時点でメモリがいっぱいになってしまったので撮影を終了しています。
 よってこのネタも終了とします。
 次のネタをお楽しみに。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その17

 次の昔のネタを投入する気になったので、その前にほったらかしの2002年の茨城交通ネタを終わらせることにします。

021109-Q2x.jpg
 那珂湊駅からは新型のキハ3710-01に乗車しています。
 窓の向こうには阿字ヶ浦駅から折り返して来たキハ205の姿が見えています。

021109-Q4x.jpg
 天気は変わりいつの間にか雨が降っていました。

021109-Q6x.jpg
 キハ11に載った直後なだけに新型車両は快適です。
 一般の方はこちらの車両の方が嬉しいのでしょうね。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その16

 2012年4月29日(日)、本日はほぼ2週間振りの休みとなりのした。
 いすみ市でイベントもあるので出掛けたかったのですが、累積した疲労で体が重かったため、完全休養日にしています。
 時間があるので久し振りに昔のネタの「2002年11月9日の茨城交通」続きです。

021109-P3x.jpg
 那珂湊駅で切り離されたキハ11 2です。

021109-P4x.jpg
 阿字ヶ浦方に移動してポイントを切り替え後退、

021109-P5x.jpg
 那珂湊機関区の検修庫に向かいます。

021109-P6x.jpg
 検修庫の奥に入ってしまったので表からは見えなくなってしまいました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2012年3月4日の那珂湊駅

 2012年3月4日(日)、この日は職場関係のバスレクで茨城県に出掛けていました。
 その合間を利用して那珂湊駅を覗いていたのです。

120304-053x.jpg
 那珂湊駅を阿字ヶ浦側から覗いています。

120304-054x.jpg
 東日本大震災で一部が崩れた煉瓦倉庫はとりあえず修理されていました。

120304-055x.jpg
 車庫に休む車両を撮影した時点で時間切れで引き上げとなりました。
 中途半端に撮影してしまったので、撮りに行きたくてむずむずしていますが、なかなか行けずじまいです。
 5月に入ったら何とか出掛けたいと思います。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その15

 2011年12月7日(水)、本日はちょっとの差で2081列車の時間に間に合わず、撮影が出来ませんでした。
 よって本日の撮影は無し、また昔の茨城交通ネタで行きます。

021109-O5x.jpg
 那珂湊駅で停車中に撮影したキハ112の車内の様子です。

021109-O6x.jpg
 車体中央部には排気管のダクトが床下から屋根に抜けており、シート背づりの幅も違っています。

021109-O7x.jpg
 運転席部分を後方から見たところです。

021109-O8x.jpg
 運転台の様子です。
 シンプルですね。

021109-P0x.jpg
 キハ112の車内から見た那珂湊駅の駅名標です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その14

 2011年12月5日(月)、本日は残業帰りの蘇我駅にて2081列車を撮影しようとしました。
 千葉機関区からEH200がやって来て、1カット撮影、モニターにはメモリカードがありませんの文字…。
 家に帰ったらこたつの上にメモリカードが置いてありました……。
 嗚呼やってもうた。
 本日も茨城交通ネタとなります。

021109-N8x.jpg
 那珂湊駅のホームから留置中のキハ222を撮影しています。

021109-O4ux.jpg
 那珂湊駅まで乗車してきたキハ205+キハ112が勝田駅から戻ってきました。
 キハ222とキハ205が並んだところを撮影しています。

021109-P2x.jpg
 キハ112の車内を撮影しているうちにキハ205が切り離されて単行列車として阿字ヶ浦駅に向かっていきました。
 おかげで朝は撮れなかったキハ112の反対側前面が見えるようになりました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その13

 2011年12月2日(金)、本日は撮影していません。
 今週は日曜日と火曜日に撮影しただけで、最近では珍しいかも。
 仕事を含めて色々と忙しくて、カメラを持っていても撮影する気力もないのです。
 やっと明日は休日なんですが、一日中雨なんでガッカリです。
 そんなわけで本日も昔のネタです。

021109-N5x.jpg
 2002年11月の那珂湊駅の駅舎です。
 現在とは駅名の看板が違います。

021109-N2x.jpg
 切符売り場の様子。

021109-N3x.jpg
 待合室内部の様子。
 この年は湊線の開業88周年でした。

021109-N6x.jpg
 改札の向こうには鉄道不用品が置かれていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その12

 2011年11月28日(月)、本日は仕事の後で葬儀に参列したため撮影はしておりません。
 その代わりに久し振りの2002年の茨城交通ネタの続きです。
 今週はかなり忙しいのが分かっているので、ブログの更新が出来ない日がありそうです。

021109-L8x.jpg
 那珂湊駅(那珂湊機関区)構内の撮影が続いています。
 写真はキハ200形のキハ202、元は国鉄のキハ20 274です。
 鹿島臨海鉄道を経て入線しています。

021109-M3x.jpg
 こちらはキハ22形のキハ223、元羽幌炭礦鉄道の気動車です。

021109-M5x.jpg
 キハ204は元国鉄のキハ20 243です。
 右のタンクが載っている車両は、97式軽貨車を利用しているのです。

021109-M9x.jpg
 構内の車両達を別角度から見ています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その11

 2011年11月9日(木祝)、本日は休みですが所用があり、カメラは持っていましたが撮影のタイミングを逃してしまいました。
 そんなわけで昔の茨城交通ネタの続きなのです。

021109-L5x.jpg
 那珂湊機関区構内に転がっていた車輪です。
 何の車両に使用していたものだったんだろう。

021109-L6x.jpg
 勝田方の踏切から見た駅と機関区構内の様子です。
 カラフルな気動車が多くなった今と比べると地味な感じです。

021109-M1x.jpg
 この頃はまだ車籍のあったディーゼル機関車のケキ102もいました。

021109-M7x.jpg
 1957年製のこの機関車は2005年に廃車となった後で売りに出されて、個人に引き取られ、昨年夏の伏木ヤード祭りで綺麗な姿でお披露目されていました。
 同形機の津軽鉄道DD350形は登場する舞台は少ないですけれど、未だ現役で活躍中です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その10

021109-K5x.jpg
 キハ112+キハ205の列車を那珂湊駅で下車して、駅構内の様子を見ることにします。
 改札を抜けて振り返ったら、改札越しのキハ20が良い雰囲気を醸し出していました。

021109-K7x.jpg
 ケハ600の車体だけが倉庫として残っています。
 こんなところでステンレス車体のメリットが発揮されていました。

021109-L0x.jpg
 前所有鉄道の羽幌炭鉱鉄道カラーに戻されたキハ221も留置されています。
 この時点ではもう使用されていませんでした。

021109-L3x.jpg
 社紋まで再現されていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ