趣味の総合サイト ホビダス
 

東田第一高炉史跡広場

福岡・熊本撮影行 その13

130606-169x.jpg
 保存されている機関車は凸型をした1929年製の古い機関車でした。
 新日鉄八幡製鉄所で活躍していた60t機になります。

130606-172x.jpg
 キャブ側面のナンバープレートです。

130606-171x.jpg
 ボンネット側面に付けられた銘板、電器部分担当の芝浦製作所のもの。

130606-173x.jpg
 ボンネット側面に付けられた銘板、機械部分担当の芝浦製作所のもの。

130606-174x.jpg
 斜め前から。

130606-177x.jpg
 本来は人目に付かない場所で働く機関車なので、保存展示されて運の良い機関車です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

福岡・熊本撮影行 その12

130606-167x.jpg
 くろがね線の撮影後は、近くに製鉄所構内で使用していた電気機関車が保存されていると聞いていたので、見に行ってみました。
 先に目に入ったのは機関車より溶けた鉄を運ぶ貨車でした。

130606-183x.jpg
 ここは東田第一高炉史跡広場です。
 後方にスペースワールド駅に停車している電車が見えています。

130606-170x.jpg
 この車両は魚雷(トーピード)の形に似ているためトーピードカーと呼ぶようです。

130606-180x.jpg
 説明板。

130606-182x.jpg
 この中に本体を回転させる装置が入っていて、運んだ先で銑鉄を出す時に回転させます。

130606-184x.jpg
 実物は目にする機会がほぼ無いので貴重な物が拝めました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ