趣味の総合サイト ホビダス
 

南武線

神奈臨50周年イベントへ その16

 浜川崎駅から南武線浜川崎支線の電車に乗車して尻手駅までやって来ました。
 この駅で乗り換えて先へ進みます。

130526-199x.jpg
 尻手駅ホームで立川方面行きの列車を待っていると、通過列車の放送が流れやって来たのは立川行きの快速でした。
 南武線に快速が走っているのを忘れていたため、貨物列車でも来るのかと思ってしまいました。

130526-200x.jpg
 川崎行きの205系です。

130526-201x.jpg
 上の列車の後追いです。
 尻手駅を出発すると左にカーブして川崎駅へ向かって行きます。

130526-202x.jpg
 尻手駅から2駅乗車して鹿島田駅で下車、ここから徒歩で移動です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

神奈臨50周年イベントへ その15

130526-194x.jpg
 浜川崎駅の南武線側の駅名標です。
 後方にモーターカーが写っています。

130526-192x.jpg
 このモーターカー長期に渡りこの場所に置かれています。
 かなりボロボロです。

130526-193x.jpg
 ホームから見た線路配線です。
 左に曲がって行くのが東京貨物ターミナルへ向かう線路、真っ直ぐ進むのが鶴見線に繋がる線路、高架で横切っているのが鶴見線から東京貨物ターミナルへ向かう線路です。
 高架線の方は休止中だったと思います。
 この高架橋の途中に工場の入口部分に可動橋があったはずです。

130526-185x.jpg
 このモーターカー大船保線区の文字がドア部分に書かれています。
 翌読み取れませんでしたが、1966年製のTMC200Aのようです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

神奈臨50周年イベントへ その14

130526-183x.jpg
 鶴見線の浜川崎駅から南武線の浜川崎駅へは道路を渡っていきます。
 元々が別の鉄道として開通した別の駅だったためこんな形になっています。

130526-187x.jpg
 早速電車が到着します。

130526-189x.jpg
 南武浜川崎支線の205系を見るのも久し振りです。
 101系の2連がなくなって10年経ってしまったなと。

130526-195x.jpg
 木製の柱が短い間隔で並び、全てに『はまかわさき』の表示が取り付けられていました。
 ここまで取り付けなくても良いんじゃないかと…。
 この駅の利用者限られてますよ。

130526-196x.jpg
 電車が停車しているのは2番線です。
 反対側は1番線ですが、柵があるので列車の発着は出来ません。
 写ってませんが、柵の左側には鶴見線に繋がる線路と東京貨物ターミナル駅へ向かう東海道貨物支線の線路が通っています。

 浜川崎駅続きます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ