趣味の総合サイト ホビダス
 

京浜急行電鉄

道央・道東撮影行 その1

 2011年9月17日(土)、当日のブログでも書いていますが、この日の朝は北海道の鉄道を撮影するために羽田空港に行っています。
 姉ヶ崎駅から始発電車に乗って、千葉駅で横須賀線直通快速に乗り換え、そして品川から京浜急行を利用して羽田空港国内線ターミナル駅に行っています。

110917-002x.jpg
 羽田空港国内線ターミナル駅では、停車していた電車を撮影してみました。
 こちらは乗車してきた京成3500形です。

110917-003x.jpg
 ホームの反対側には京成3400形が停車中です。
 本当は京急車が撮りたかったのですが、どちらも京成車でした。

110917-004x.jpg
 ゆっくり撮影したいところですが、飛行機のチェックインもあったので改札口の様子を撮影して、すぐ移動してしまいました。
 帰ってきた時に撮影すればいいやと思っていたのですが…。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年9月17日の羽田空港国内線ターミナル駅 (道央・道東撮影行 速報版 その1)

 2011年9月17日(土)、本日は羽田空港国内線ターミナル駅に来ています。

20110917070910_convert_2011091707414.jpg
 岩手から帰って来たばかりなのにまた出掛けるのでした。
 写真は乗車してきた京成3500形です。

2011年8月10日の川崎大師駅 その3

110810-023x.jpg
 川崎大師駅に下り列車が到着しました。
 京急1500形の4連です。

110810-024x.jpg
 下り列車が出発すると、上り列車も姿を見せました。
 駅の小島新田側で行き違います。

110810-026x.jpg
 1500形同士の並びです。
 この後は、神奈川臨海鉄道の撮影に戻ったため、京浜急行篇はここまでです。
 次回は久し振りに本線での撮影してみようかなと思ってます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年8月10日の川崎大師駅 その2

 川崎大師駅の様子続きです。

110810-017x.jpg
 川崎大師駅ホームから京急川崎駅方向を見ています。

110810-018x.jpg
 こちらは小島新田方を見た様子です。
 京急大師線は連続立体交差事業として地下化が進められており、この景色もいずれ見られなくなるのでした。

110810-019x.jpg
 反対ホームの川崎大師駅駅名標です。

110810-020x.jpg
 駅の京急川崎方には味の素の工場が在り、川崎貨物駅から大師線を利用する形で、味の素川崎工場専用線が延びていました。
 小島新田駅から川崎大師駅まで三線軌道区間になっており、写真の踏切の先、右に見えている味の素の工場へ引き込まれていたのです。
 そのうち撮影しようと思っていましたが、撮影する前に消えてしまった路線の一つです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年8月10日の川崎大師駅 その1

 2011年8月10日(水)、本日は神奈川臨海鉄道浮島線の撮影に出掛けており、時間調整で京浜急行を少しだけ撮影していました。

110810-013x.jpg
 京急大師線に乗ったのは初めてではありませんが、途中駅では降りたことが無く、川崎大師駅を撮影したのは初めてです。

110810-014x.jpg
 初詣の時期など川崎大師への参拝客が多い時には、この出口専用の臨時改札口も使用して降車客を捌くのです。

110810-015x.jpg
 京浜急行発祥の地の石碑が駅舎の横にありました。
 1899年に京浜急行電鉄の元になった大師電気鉄道が開通しており、六郷橋~大師間が最初に開通したためこの場所に記念碑があるのです。

110810-016x.jpg
 改札口付近を見たところです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

京急の3原色

 今回は記事タイトル通りのネタです。
 京浜急行と言えば基本的に赤色ですが。その他の色の車両もいるわけです。
 2月1日に神奈川県内に用事があり、帰りに京浜急行の写真を撮ったのです。

赤い京急車 新1000形
 この時は単に来る電車を撮影していました。
 場所は能美台~金沢文庫間です。
 何本か撮っていたら、派手な色をした車両がやってきました。

黄色い京急車
 黄色の事業用の配給車がやってきたのです。
 自分の中のイメージでは、事業用の車両はゆっくり目に走ってくる感じがしていたのですが、列車密度の高い線を走るだけあってかなり速いスピードでカーブを曲がっていきました。

赤と黄色の京急車すれ違い
 次のカーブで対向列車とすれ違ったので、そちらの写真も出しておきます。
 赤色と黄色の次は青色の車両です。

青い京急車 京成高砂にて
 こちらの青色の車両は「ブルースカイトレイン」と銘打って青く塗って走らせている車両です。
 こちらは以前から走っているので、知っている方も多いと思います。
 前は2100形を青く塗っていたと記憶してますが、写真の車両は600形でした。
 何編成かあるのでしょうか?
 こちらの写真だけ1月27日の撮影です。
 東京メトロ5000系さようなら撮影会の後は、京成高砂で撮影をしていたのでした。
 この日、京急品川駅で脱線事故が起きたため、運用がめちゃくちゃになっていた日なので、この車両は津田沼方から来て、高砂で車庫に入ってしまいました。
 同じ日は京浜東北線でも人身事故があって列車が乱れていたので、色々と予定が狂ってしまいました。

北総7000形撮影 その3

 なんだかんだ乗ったり歩いたりしている内に、東急多摩川線に乗車して蒲田駅まで出て、再び京浜急行へ戻って乗車しています。

 最後は京浜急行の平和島駅で撮影することにしました。

 平和島駅で撮影している内に暗くなってきましたが、限界まで撮影です。
 京浜急行の1000形が発車していきました。

 ここでの撮影中にも北総7000形が来たので再び撮影することが出来ました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【平和島駅】【駅名標】【電車】【京急1000形】【北総7000形】【都営5300形】【大手私鉄】【東京都】【京浜急行電鉄】

北総7000形撮影 その1

 2006年4月17日(月)、昨日は北総鉄道の『げんこつ電車』こと7000形が新型車導入に伴って置き換えが始まると聞いたので、写真撮影に出向きました。
 品川駅で仮設住宅氏と合流して、京浜急行の八つ山橋で写真を撮った事がなかったので行ってみます。


 最近本数の少ないローカル線ばっかり撮っていたので、本数が多くてさらに車種が多くて飽きません。


 この日の八つ山橋の様子です。


 撮影している内にお目当ての7000形がやって来たので、無事に撮影できました。
 とりあえずの目的は達成したので、次の場所に向かいます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【京浜急行電鉄】【電車】【北総7000形】【京急800形】【京急1500形】【大手私鉄】【東京都】

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ