趣味の総合サイト ホビダス
 

東京メトロ

さようなら東西線5000系

 本日は朝までの仕事だったため、そのまま東京メトロ東西線の深川検車区までさようなら東西線5000系車両撮影会&工場見学会まで行ってきました。
 予想はしていたのですが、天候にも恵まれたため多くの人達が見学に来ていました。
 検車区の敷地に入る前に400m近く並んでいましたので入場には時間を要しました。

深川検車区に並ぶ東西線車両
 写真は、列に並ぶ前に敷地外の道路から並んでいる編成を撮影したものです。
 左から5000系アルミ車、5000系ステンレス車、05系、新05系、07系です。
 検車区構内に入り一通り見物した後、展示車の撮影会場に向かいます。

5000系アルミ車とステンレス車
 人が多いため自由に撮影と言うことにはなりませんが、なんとか撮影することは出来ました。
 写真は5000のアルミ車とステンレス車の並びです。

5000系アルミ車
 写真は5000系アルミ車のサイドです。
 この写真は帰りに再び敷地外から撮っています。
 
 5000系はセミステンレスの車両として制作されましたが、アルミ車体の試作として21両(当時の編成は7両で3編成製造)だけがアルミ車として製造されています。
 この試作の成果がその後に製造されたアルミ車の各形式に活かされたのでした。
 しかし、ちょっと前まで東西線は5000系が当たり前だと思っていたのに東葉高速に行った1000系も含めて全廃になってしまうとは…。
 お金に余裕の無かった若い頃は、営団を使った方が安く上がるためこの5000系にはお世話になっただけに、寂しい気がします。

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ