趣味の総合サイト ホビダス
 

【廃線】 赤谷線

赤谷線 夏井川に架かる橋

 さらに先に進むとサイクリングロードは終わりとなります。
 赤谷駅のあった場所へ向かう途中、道路の右手の少しだけ高い位置に線路跡が並行する区間があり、線路跡が消えた先に突然橋梁が現れます。
赤谷線 夏井川に架かる橋の橋台
 この橋梁は夏井川という川に架かっている橋梁でした。
赤谷線 夏井川に架かる橋
 手前には築堤があったはずですが、すっかり削られて整地されて無くなっていたので、突然橋が現れたのでした。

赤谷線 米倉駅跡

 高速道路を使って移動してきてやってきたのは、新発田市です。
 ここからは新発田駅から分かれていた国鉄赤谷線の跡を辿ってみました。
 新発田駅を出て少し経った廃線跡は、ふるさと創生基金を利用して立派なサイクリングロードに生まれ変わっています。
 サイクリングロードのため、所々で道路とは交差するものの車は進入できないため、時間の関係もありじっくり見られないまま先に進みました。
 最初にじっくり見ることが出来たのは、米倉駅の跡となりました。
赤谷線米倉駅跡の駅名標
 駅のあった跡には米倉駅の駅名標が立っていました。
 この駅名標は現役当時使用していたものではなく、後から立てたようですが、あればうれしくなります。
米倉駅跡の様子
 サイクリングロードの上から米倉駅の跡を見たところです。
 ロードの右側に駅はあったようです。
 写真は新発田駅方向を見て撮っています。
米倉駅付近踏切通行禁止の看板
 駅跡の近くには、踏切の車両通行止めの看板がまだ落ちていました。
 ちなみにサイクリングロードの方は、この駅までは平坦な道ですが、この先から勾配区間に入り上り坂が始まります。

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ