趣味の総合サイト ホビダス
 

【廃線】 日鉄鉱業赤谷専用軌道

日鉄鉱業赤谷専用軌道の跡 その3

 東赤谷付近まで戻ってくると昔は日鉄鉱業だったと思われる施設に出ます。
 ここに至る直前まで道路に沿うように空き地が延びています。この空き地が軌道時代の線路跡です。
 ここの軌道跡にはスノーシェッドがあったため、隙間が空いているところからしか列車は見られなかったそうです。
元日鉄鉱業の施設
 写真の施設に向かって、何となくヤードに使っていたのではないかと思うような空き地があり、専用鉄道時代は施設の前を通っていたのではないかと思えます。
 また、軌道時代は施設の一段低いところにも何らかの施設が見えており、そちらから上がってきていたのかと思います。
 ここら辺は私の勝手な推測にすぎません。
 この施設より少し行ったところが東赤谷駅の構内だったはずですが、正確な位置が分からず違う場所を撮影していました。
 その場所より道路を挟んで一段低くなっているところに、バスの転回場がありました。
東赤谷のバス停
 バスの転回場が東赤谷のバス停であり、昔の東赤谷駅の構内の跡だったのですが、その時点で気が付かず全体の様子までは撮影しておりません。
 ちなみにこの駅は、スイッチバックの駅として有名でした。
 先まで行って赤谷駅の構内にスイッチバックで入ってきたのです。

日鉄鉱業赤谷専用軌道の跡 その2

 専用鉄道跡の道路を東赤谷に戻る途中に、川を渡る地点がありました。
 川の上流側を見ると、木々の陰に鉄橋が残っていたので見に行ってみます。

日鉄赤谷専用軌道 残る鉄橋
 こちらは専用軌道時代の鉄橋でした。
 鉄橋の手前には細いレールが残っていました。
 専用軌道は鉄道時代とは違い、この付近では山をトンネルで抜けていたのですが、山と山の間に川があるためその部分には鉄橋が架けられています。

日鉄赤谷専用軌道 塞がれたトンネル
 鉄橋両サイドのトンネル入り口は、コンクリで塞がれていました。
 トンネル直前にも細いレールが放置されています。

日鉄赤谷専用軌道 路線変更前の橋台
 この鉄橋のすぐ横にも鉄橋が架かっていた跡があり、橋台が残っていました。
 こちらの鉄橋跡は、軌道が路線変更をしたために廃止となった、旧線のものと思われます。

日鉄赤谷専用軌道 鉄橋を横から
 写真は山の中に残る鉄橋をサイドから撮影したものです。
 この鉄橋の少し下にもコンクリートの構造物が川を渡っています。
 そちらのものは、少し上流にある発電所の冬期点検用の通路となっています。冬になると雪が深く道路が使えないのです。
 軌道がトンネルで山を抜けるようになったのも、雪の対策もあったのではないかと思われます。

日鉄鉱業赤谷専用軌道の跡 その1

 本題に入る前に、2007年1月7日(日)から昨日の9日にかけて和倉温泉に行ってました。
 突然温泉に行きたくなり和倉温泉に行くことにしたのです。
 ついでに少しだけ「鉄」してきたので、そのうち報告します。

 本題の方は、赤谷線の終点の東赤谷駅から先に日鉄鉱業赤谷専用軌道が延びていたので跡を見に行った時の話です。
 赤谷線を含めてここに来た理由ですが、どこに行くかを考えるため地図を見ていたら、赤谷に線路のマークがあるのを発見したからでした。

 専用軌道は赤谷の先、鉄山という場所まで延びていたのですが、終点付近は草が多く、また道もUターンが出来そうもなく最奥部まで行かなかったため終点の遺構は発見できませんでした。
 草に囲まれた道を進む途中で、コンクリ製の何かを壊した跡があったので、そこが何かの施設だったのかも知れません。

日鉄赤谷 鉄山付近
 写真は鉄山付近の様子を撮ったものです。
 この辺りは何もない山の中なのすが紅葉のポイントだったようで、紅葉を見に来た車と何台もすれ違いました。
 ここの専用軌道は、1957年から1999年頃まで存在した軌間610ミリの軌道でした。
 そして同じ区間には、前年1956年秋まで1067ミリの専用鉄道が存在していました。

日鉄赤谷専用鉄道の鉄橋
 専用鉄道の鉄橋が、鉄山の手前に残っています。

日鉄赤谷専用鉄道の鉄橋 その2
 なかなか立派な鉄橋で、深い谷を越えています。
 橋の上の状態も撮影しようと思ったのですが、草が繁っていたので断念しました。
 ヘタをして崖下に転落したのでは洒落になりませんので。

日鉄赤谷専用鉄道のスノーシェッド
 鉄山まで続いている道路は、専用鉄道時代の敷地を転用したようで、4カ所のスノーシェッドが残っており、そのまま道路用として利用されています。
 スノーシェッド内は鉄道用の単線分しか幅がないので、車のすれ違いが出来ません。
 長い方の2カ所には両側に信号機が設置され、交互通行となっていました。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年9月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ