趣味の総合サイト ホビダス
 

富士急行

富士急行撮影行 その19

120512-192x.jpg
 丸ポストの撮影から戻って再びフジサン特急の2000形を撮影して駅構内に入ります。

120512-193x.jpg
 特急に乗車するために4番・5番ホームへ移動、そこから見た富士急行線のホームの様子です。
 2番線には6000系が停車中でした。

120512-195x.jpg
 特急列車が来るまで時間が少しだけあったので6000系を撮影に戻っています。

120512-197x.jpg
 引き上げるために乗車する特急あずさが大月駅にやって来ました。
 E257系M-109編成が先頭です。
 この日の撮影もこのカットが最後になったので、今回のネタは終了です。
 でも近いうちに富士急行に再訪を考えていますのでお楽しみに。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その18

120512-181x.jpg
 富士山駅からは2000形フジサン特急に乗車して大月に向かいます。
 進行方向と逆ですが展望席から車窓を眺めることが出来ました。
 正面に富士山が見える月江寺駅を通過した直後の写真です。

120512-182x.jpg
 ロビーもガラガラでゆったり座っていけました。
 車窓には下吉田駅の展示車両が映っています。

120512-187x.jpg
 大月駅に到着です。
 フジサン特急と富士登山電車が並びました。

120512-184x.jpg
 富士登山電車の乗車は次回に持ち越しです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その17

120512-177x.jpg
 月江寺から一駅の乗車で富士山へ到着です。
 富士山駅を名乗っていますが、実際の富士山はちょっと遠いのです。

120512-178x.jpg
 富士山駅の駅名標、まだ馴染んでないので富士吉田駅の方がぴんと来ます。

120512-179x.jpg
 乗車してきた列車はここで進行方向を変えて河口湖を目指します。
 スイッチバック構造の駅なので必ず進行方向が変わります。

120512-180x.jpg
 切符売り場と改札口周りの様子です。
 記念入場券などを購入しています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その16

120512-170x.jpg
 月江寺駅のホームから大月方を見たところです。

120512-171x.jpg
 改札口をホーム側から見たところ。

120512-173x.jpg
 月江寺駅の駅名標です。

120512-174x.jpg
 ホームの上には曲線を描いたホーム屋根があります。
 骨組みは細いパイプ状の部材を使用していました。

120512-175x.jpg
 河口湖行きの下り列車がやって来たので、乗車して移動します。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その15

120512-162x.jpg
 次やって来たのは月江寺駅です。

120512-166x.jpg
 月江寺駅の大月方にある踏切から見た様子です。
 この駅はバックに富士山が見えるのですが、この時は上部が雲に隠れて見えません。

120512-167x.jpg
 踏切から反対の大月方を見ると、きつい勾配なのが分かります。

120512-168x.jpg
 月江寺駅の改札口部分です。
 この駅は業務委託駅になっており、この時間帯は営業時間外なので誰も居ませんでした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その14

120512-154x.jpg
 寿駅から乗車してきた6000系電車を降りると、ホームには松の木がありました。

120512-156x.jpg
 下車した駅は都留市駅です。
 立ち寄る予定は無かったのですが、ちょっとしたトラブル発生のためこの駅に用事が出来てしまったのでした。

120512-155x.jpg
 木造のホーム屋根を持つ駅です。
 列車交換のため乗ってきた6000系電車は停車中。

120512-159x.jpg
 交換列車はフジサン特急でした。

120512-160x.jpg
 この2000形車両も本決まりでは無いですが後継車両の話が出ていますね。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その13

120512-149x.jpg
 乗車した6000系電車が三つ峠駅に着くと列車交換がありました。
 交換列車は撮影したかった1200系の以前の富士急カラーの編成、とりあえず三つ峠の駅名標を入れて撮影です。

120512-150x.jpg
 交換列車が先に発車すると後部にはマッターホルン号の編成も連結されていました。

120512-151x.jpg
 待っていた時には来なかったのに…。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その12

120512-146x.jpg
 寿駅にやって来た上り列車は6000系でした。
 205系から変更された車内が楽しみです。

120512-147x.jpg
 車内には6000系と富士山のイラストが飾られています。
 他の柄のイラストもありました。

120512-148x.jpg
 車内は床がフローリングの様になっています。
 歩くと心地よく感じました。
 隣の車両との間には暖簾も下がっています。

120512-152x.jpg
 乗降用のドアは表と同様の青色に塗られています。

120512-153x.jpg
 ドアの窓には富士山をイメージしたマークが入っているのも洒落ていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その11

120512-144x.jpg
 次の場所へ移動するために寿駅までやって来ました。
 ここは小さな無人駅です。

120512-143x.jpg
 寿駅の駅名標です。

120512-138x.jpg
 下り列車の富士登山電車がやって来ました。
 乗ってみたい列車ではありますが、

120512-141x.jpg
 快速列車なので寿駅に停車せずそのまま走り去ってしまいました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

富士急行撮影行 その10

120512-107x.jpg
 やっと下り列車としての富士急行の車両がやって来ました。
 フジサン特急の2000形、パノラマ車両ではない方が先頭でした。

120512-116x.jpg
 続いて来たのは上り列車のフジサン特急です。
 大月駅から三つ峠駅の間ですれ違った昔の富士急行の塗色の編成とマッターホルン号を待っているのですが、やって来ません。

120512-126x.jpg
 そしてやって来た下り列車は三つ峠駅で見た6000系電車でした。
 その前にすれ違った編成は大月駅に留置されてしまったのかな?
 諦めて場所を移動します。

120512-131x.jpg
 寿駅に向かって歩くと昔は無かった道路を建設中でした。
 道路自体は途中までしか出来ていませんでしたが、カーブの築堤を走る列車が撮影出来ました。
 よくよく考えるとこの場所は昔、脱線転覆事故が起きた場所だったような…。
 昔歩いた時この近くに慰霊碑があったような気がしますが、うろ覚えです。
 悲惨な事故が2度と起こらないように願います。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ