趣味の総合サイト ホビダス
 

左沢線

山形・秋田・青森撮影行 その11

左沢~柴橋間の330D
 左沢駅に向かう途中、先ほどの編成の折り返しとなる330Dがやって来ました。
 いきなり来たので左沢~柴橋間の踏切で車に乗ったまま撮影しています。

合築の左沢駅駅舎
 左沢駅までやって来ました。
 立派な駅と言いたいですけど、大江町交流ステーションとの合築になっており、右側の一角が駅舎部分となっています。

左沢駅駅舎入口
 左沢駅駅舎入口です。
 列車が行ってしまったばかりの左沢駅はあまりじっくり見ずに、次の場所へ移動しています。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

山形・秋田・青森撮影行 その10

 2010年2月14日(日)、今晩はこれから出掛けてきます。
 夜中に蘇我駅にやって来るAE車の甲種撮影…と言いたいところですが、大井川鐵道の蒸気機関車に乗ってくるのです。
 大井川鐵道の蒸気機関車が牽引する列車は、いつも撮ってばっかりなので今回は初乗車、いやー楽しみだ。
 本当は能登に乗っていたはずなのですが、今年4度目の計画も崩れてしまった…、どうも能登に嫌われているようです。

 それでは本題行きます。

羽前高松駅の様子ホーム側
 羽前高松駅に戻り到着する列車を撮影することにしました。

羽前高松駅に327D到着
 327Dは朝に見掛けた長編成とは違、キハ101-1+キハ101-4の2両編成てやって来ました。

羽前高松駅に停車中の327D
 羽前高松駅に停車中の327Dの様子です。
 この列車の撮影後は左沢駅に向かってみます。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

山形・秋田・青森撮影行 その7

 2010年2月11日(木)、本日は昨日より風邪をひいたようで、身体が筋肉痛やらだるいやらお腹の調子が悪いやらで絶不調です。
 そんな状態でもブログだけは上げています。
 本日は久留里線の記念入場券を買いに行こうかと思ったけど、さすがに控えます。

羽前高松駅駅舎
 寒河江駅での撮影を終え、次の列車を撮影するために場所を探していたのですが、ちょっとの差で撮影出来ずで、そのまま羽前高松駅にやってきました。
 近代的な寒河江駅とは違って昔からの木造駅舎が残り、駅前の木と合わせて良い雰囲気の駅です。

羽前高松駅左沢方面の様子
 ホームの上から左沢方面を見ています。

羽前高松駅山形方面の様子
 今度は山形方面を見ています。
 2枚の写真を見てもらった通りで、この駅はカーブの途中に設けられています。
 左沢線がこの駅の前後で進行方向を大きく変える途中に存在する駅なのでした。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

山形・秋田・青森撮影行 その6

寒河江駅前のサクランボのモニュメント
 寒河江駅の前には名産のさくらんぼのモニュメントがありました。

左沢方踏切から見た寒河江駅構内
 寒河江駅の左沢側には踏切があり、構内を眺められます。
 移転前の旧駅は踏切の反対側にあったようです。

左沢駅構内のキハ101-5
 駅構内にはキハ101-5が留置されています。
 朝の運用で他の車両は出払っていました。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

山形・秋田・青森撮影行 その5

 2010年1月10日(日)、 本日は裏の仕事で150人規模のイベントの準備をしていたので、カメラは持っていたのですが、鉄道の撮影は出来ずじまいでした。
 車で移動中に、京葉線蘇我~千葉みなと間で5881列車がEF210の単機で走る場面や、四街道~東千葉間で76列車のEF65単機を見掛けていただけに残念です。
 当日ネタの代わりは、山形・秋田・青森撮影行の続きを載せることにします。


 南寒河江駅での撮影後は、左沢線の主要駅である寒河江駅に行ってみました。
 この駅は2002年に移転しており、駅舎もその時に建てられた新しいモノなのです。

左沢駅の自由通路からの構内
 自由通路から見た構内です。
 左沢線営業所も構内に同居しており、左沢専用の車両もこの駅を拠点に運用するため、こちらに常駐している形となっています。
 土曜日ですが、朝の運用で長編成が組まれていたので、構内には1両しか残っていません。

切符売り場と改札口周り
 切符売り場と改札口周りの様子です。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

山形・秋田・青森撮影行 その4

 2009年12月21日(月)、本日はこれから出勤しますが、撮影はしないので代わりのネタの山形・秋田・青森撮影行です。
 10月11日のブログでは左沢線の撮影を始めたところで終わっていますので、その続きになります。

南寒河江駅の様子
 羽前金沢~羽前山辺間での撮影の後は、南寒河江駅に行きました。
 ホーム上に待合室があるだけの簡単な駅です。

南寒河江駅駅名標
 南寒河江駅の駅名標です。

南寒河江駅で列車を待つ乗客
 土曜日なのに部活に行くのか高校生が列車を待っていました。
 そこへ山形行きの1326Dが到着します。

南寒河江駅に停車中の1326D
 1326Dは4両編成なので収容力は余裕のようです。
 ちなみに編成はキハ101-10+キハ101-12+?+キハ101-13でした。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

山形・秋田・青森撮影行 その3

 2009年10月11日(日)、本日は休みで天気も良かったので撮影に出たいところでしたが、ここのところ調子が良くないため家でゆっくりしていました。
 あちこちに出掛けたネタが溜まっているので、山形・秋田・青森撮影行のネタを進めることにします。

 早朝の米沢駅の後は、左沢線にやってきました。
 途中で山形交通高畠線の跡が気になったのですが、霧がひどく発生していたので、今回はパスしました。

羽前金沢~羽前山辺間の326D
 羽前金沢~羽前山辺間の塚田踏切の周囲には田圃が広がっており、ここで326Dを撮影してみました。
 326Dの編成は、キハ101-11+?+キハ101-4+キハ101-1の4両編成、朝なので編成が長いようです。

羽前山辺~羽前金沢間の325D
 同じ場所の反対を向いて下り列車の325Dも撮影しています。
 こちらはさらに長い編成で、キハ101×6でした。
 車体長が短いにしても6両編成が走っているとは以外でした。
 地元の人には失礼ですが、もう少しローカルなイメージがあったのです。

踏切の注意看板
 踏切にあった看板です。
 電車の「電」の文字を強引にイラストにしたなんか妙な看板です。
 目玉がパックマン…。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ