趣味の総合サイト ホビダス
 

近畿日本鉄道内部・八王子線

広島・四日市撮影行 その43

120911-223x.jpg
 西日野駅から乗車した電車でそのまま近鉄四日市駅に到着しました。
 八王子線からの直通電車は10番線で発着するようです。
 本当は他の駅にも行きたかったのですが、後の行程の都合でカットそのまま改札を出ました。

120911-226x.jpg
 いったん改札を出ないと同じ近鉄の名古屋線には乗り換えられません。
 改札外に内部・八王子線ホームへの案内板が出ています。

120911-225x.jpg
 バス化するとこの表示も見られなくなると言うことでしょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その42

120911-217x.jpg
 西日野駅ホームと停車中の260系電車です。
 ホーム片面のシンプルな構造の駅でした。

120911-219x.jpg
 西日野駅の駅名標です。

120911-220x.jpg
 妻面の銘板です。
 近畿車輛1982年製でした。

120911-221x.jpg
 モ261の車内です。
 運転席後ろの席は優先座席になっていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その41

120911-214x.jpg
 天白川沿いの道路から少し引っ込んだ場所に八王子線の終点である西日野駅がありました。
 見ての通りで手前は自転車置き場になっています。

120911-213x.jpg
 駅入り口の向こうに電車が停車中。
 手前のピンク色をした建物部分に自答券売機か設置されていました。

120911-218x.jpg
 西日野駅ホームから線路終端部を見ています。
 昔はこの駅が終点では無く以前跡地を紹介した伊勢八王子駅まで線路は続いていたのです。

120911-216x.jpg
 自転車置き場の横に縦長の草地が存在しています。
 何か線路跡に見えてしまいます。

120911-215x.jpg
 線路は写真の道路の川側を伊勢八王子方面に続いていたようです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その40

120911-201x.jpg
 内部線の天白川橋梁から上流に向けて川沿いを歩いて行くと、右側に八王子線が併走する形になります。
 基本的に沿線には住宅が多いのです。
 手前に畑がある場所があったので撮影してみました。

120911-206x.jpg
 架線柱もよく見るとコンクリートが大半を占める中に木製の物がほんの少し混じっていました。
 何故残っているのか不思議なくらいに少数派です。

120911-210x.jpg
 八王子線は日永駅と西日野駅の間1.3キロだけの路線なので歩いてもたいした距離ではありません。
 しかしながら撮影日は暑かったため、次の撮影地に移動するまででバテてしまいました。
 写真を見ての通り、八王子線の車両は同じ編成が行ったり来たりしています。

120911-211x.jpg
 上の写真から振り返ると終点の西日野駅でした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その39

 模型屋に立ち寄った後は内部線の列車撮影です。

120911-187ux.jpg
 日永~南日永間にある天白川橋梁の前後で列車を撮影しています。
 橋梁に向けて急な勾配の築堤を電車が上がってきました。

120911-189x.jpg
 ここの橋梁は立派なコンクリート橋です。

120911-190x.jpg
 今度は川の対岸です。
 こちらも橋梁に向かっての上り勾配になっていました。

120911-193x.jpg
 架線柱の間隔が短いので取りづらい場所でした。
 今度は八王子線側の撮影のため徒歩で移動します。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その38

120911-178ux.jpg
 八王子線の列車が発車すると、内部駅から乗車してきた列車も発車していきました。
 日永駅では八王子線直通と内部線の列車が交換することが多いみたいです。

120911-180x.jpg
 2007年にも撮影している日永駅ホームの様子です。
 ホームはあまり変わっていませんが、電車はカラフルに塗り替えられました。

120911-181x.jpg
 日永駅駅舎です。
 この後駅近くにある模型屋に寄り道をしてます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その37

120911-169x.jpg
 内部駅から乗車した列車でも先頭部から前方の様子を眺めています。
 下り列車と同様に泊駅にて列車交換がありました。
 この駅で列車交換が行われるダイヤになっているようです。 

120911-172x.jpg
 八王子線との分岐駅である日永駅で列車を降りると、八王子線に入る下り列車が姿を見せました。

120911-174x.jpg
 カーブしている八王子線ホームに入線。
 半径100mのかなり急な曲線です。
 ナローゲージならではですね。

120911-175x.jpg
 前からク163+サ124+モ261の編成です。
 やはりカラフル。

120911-176x.jpg
 八王子線の終点西日野駅に向かって発車していきました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その36

120911-163x.jpg
 近鉄四日市向き先頭車のモ263の車内です。
 1人掛けのクロスシートが運転席側に向いて並んでいます。

120911-164x.jpg
 中間車のサ124の車内です。
 こちらはロングシートです。 

120911-166x.jpg
 こちらは内部方先頭車のク114の車内です。
 この車両もロングシートになっています。

120911-167x.jpg
 ワンマン運転の車両なので運転席後ろには両替機や運賃表がありました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その35

120911-155x.jpg
 内部駅に戻り駅に到着する電車を撮影しました。
 やって来たのは泊駅で交換した編成、緑色のク114が先頭です。

120911-159x.jpg
 駅構内に留置中のク115をホームから見たところです。

120911-160x.jpg
 内部駅の駅名標。

120911-161x.jpg
 四日市方から見た列車の停車中のホームの様子です。
 こちらはモ263です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その34

120911-144x.jpg
 内部駅から列車が発車したところを近鉄四日市方の踏切から撮影しています。
 残念ながら草が茂ってすっきり撮れる場所ではありませんでした。

120911-147x.jpg
 同じ列車の後追いです。

120911-152x.jpg
 車庫に入っている編成の近鉄四日市方の車両です。
 モ264でした。 

120911-153x.jpg
 車庫の中にもう一両の電車が見えていました。
 こちらはモ262ですが、屋根は錆びており、腰部の標識灯が無くなっていました。
 部品取り用で使用していない様な感じを受けました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ