趣味の総合サイト ホビダス
 

和歌山電鐵

和歌山・大阪・恵那撮影行 その22

伊太祈曽駅での列車交換
 伊太祈曽駅の貴志方の踏切から構内を見ると、ちょうど列車交換の時間です。

伊太祈曽駅を発車したおもちゃ電車
 おもちゃ電車が発車して向かってきました。

伊太祁曽に留置中のたま電車
 この日は運転が無く車両基地に留置中のたま電車です。

伊太祈曽駅のホームと構内の様子
 和歌山電鐵最後のカットとなった、伊太祁曽駅構内の様子です。

和歌山・大阪・恵那撮影行 その21

伊太祈曽駅に停車中のいちご電車
 次にやって来たのは伊太祈曽駅です。
 和歌山方の踏切から構内を見ると、いちご電車が停まっています。
 さらに後方にはたま電車の姿も見えていました。
 この駅には和歌山電鐵の車両基地が併設されているのです。

伊太祈曽駅入り口
 伊太祈曽駅の入り口です。
 看板は旧名の伊太祁曽駅のままになっていますが、何かの機会に合わせて書き替えていくようです。

伊太祈曽駅駅舎
 駅舎全体です。
 この駅には和歌山電鐵の本社もあり、車両基地と併せて中枢の駅です。
 貴志川線内はこの駅と和歌山駅だけが有人駅となっていました。

和歌山・大阪・恵那撮影行 その20

 貴志駅の続きです。

ホームから駅舎内への階段
 ホームから駅舎への入口はこんな感じでした。
 階段を下りて待合室へ行ってみます。

たま駅長の駅長室
 待合室の左側が『たま』駅長の駅長室になっています。

たま駅長お休み中
 駅長室を覗くと『たま』駅長は丸まってお休み中でした。

貴志駅正面から
 貴志駅を正面から見るとこんな感じです。
 見事な猫具合です。

貴志駅駅舎
 駅舎全体の様子です。

たま駅長の看板
 その1でも載せていますが、寝ている『たま』駅長の代わりに看板でも。

●● 大きな画像はこちらから ●●

和歌山・大阪・恵那撮影行 その19

貴志駅に停車中の電車
 少し離れた場所に車を停めて貴志駅まで歩いて行くと、先ほど撮影した電車が停車中でした。

貴志駅ホームへの階段
 貴志駅のホームへの階段です。
 この駅には立派な駅舎もあるのですが、無人駅で特に改札も無いため、駅舎を通らなくても直接ホームへ行ける階段が設けられています。

貴志駅ホームの様子
 貴志駅のホームは1面1線、ホームに接しない線路もありました。
 奥が和歌山方向になってます。

貴志駅ホームから線路終端側
 振り向いて線路終端側を見ています。
 ホームに接していない線路は保守用車が使用しているようです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

和歌山・大阪・恵那撮影行 その18

大池遊園~山東間を行くおもちゃ電車
 有名撮影地の大池遊園内に架かる橋梁を渡るおもちゃ電車です。
 駅間で言うと、大池遊園~山東間になります。
 風も無くきれいに水鏡になっただけに天気が曇りなのが悔やまれます。

 ここまでで15時を過ぎてしまっていたので、急いで終点の貴志駅に向かいます。

甘露寺前~貴志間を行く電車
 貴志駅に向かう途中、甘露寺~貴志間で見かけた電車です。
 撮影場所を探しているうちに来てしまいました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

和歌山・大阪・恵那撮影行 その17

 大池遊園駅続きです。

大池遊園駅ホームから和歌山方向を見る
 和歌山駅方向を向いて撮影したホームです。
 ぱっと見、島式ホームです。

大池遊園駅駅名標
 大池遊園駅駅名標、「おおいけ」では無く「おいけ」です。
 和歌山電鐵になった時に地元の呼び方に合わせて、変更されていました。

貴志川線の未来を“つくる”会結成5周年の幕
 貴志川線の未来を“つくる”会結成5周年の幕。

貴志川線の未来を“つくる”会結成5周年の幕
 もう一種類の幕です。
 末永く鉄道が存続すれば良いですね。

●● 大きな画像はこちらから ●●

和歌山・大阪・恵那撮影行 その16

 再び線路に沿ってロケハンをしていると、有名撮影地が見えました。
 場所を調べてあったわけでは無かったので見つかって良かった。

大池遊園駅ホーム入口
 最寄りの駅である、大池遊園駅にも少し寄り道して駅の様子を見ています。

大池遊園駅貴志方向
 貴志方向を見るとこんな感じ、以前は交換可能駅だったようです。

大池遊園駅ホームの様子
 以前は島式ホームだったのでしょう。

ホームの上から貴志方向を見る
 ホームの上から貴志方向を見たところです。

 大池遊園駅続きます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

和歌山・大阪・恵那撮影行 その15

大池遊園~山東間を行く上り電車
 線路に沿ってロケハンしながら貴志方向に向かっている時、夏みかん?や築堤が見えたので撮影しています。
 夏みかん?は、残念ながら画面に入れられなかったので、山間を行く和歌山電鐵の感じで撮ってみました。

山東~大池遊園間を行くおもちゃ電車
 下り列車も同じ駅間で、若干和歌山方で撮影しています。

後追いのおもちゃ電車
 同じ列車を後追いで。
 上り列車をここで撮った方がよかったようです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

和歌山・大阪・恵那撮影行 その14

交通センター前~竈山間のおもちゃ電車
 和歌山電鐵の撮影に戻って、交通センター前~竈山間を行く上りのおもちゃ電車です。
 この辺りは、和歌山県警察本部交通センターに沿って走っています。

PC枕木に交換?
 撮影地点では線路際にPC枕木が置かれていましたが、軌道強化でもしているのだろうか?

竈山~交通センター前間の下り電車
 同じ区間を行く下り電車です。
 まんま南海塗装のこの電車が来るとちょっとテンションが下がってしまう…。
 仕方が無いですが。

●● 大きな画像はこちらから ●●

和歌山・大阪・恵那撮影行 その11

 2011年3月19日(土)、本日は当初予定されていた会議が中止となりフリーな状態になりましたが、こんな状況下で撮影に行く気にもならず、更新を抑えめにしていたブログの更新でもしようかと。
 そんなわけで、久し振りの和歌山・大阪・恵那撮影行の続きです。

交通センター前駅停車中の電車
 撮影地を探しながら走っているうちに、交通センター前駅にやって来ました。
 ちょうど列車が来たので、ホーム停車中の姿を撮影です。
 奥が貴志駅方向になってます。

交通センター前駅入り口通路から
 ホームへ続く駅入り口通路から見たところです。

交通センター前駅の駅名看板
 交通センター前駅の駅名看板です。
 白く塗りつぶされているところには南海の文字が隠れています。
 以前は「南海交通センター前駅」だったのですが、和歌山電鐵になったので、駅名が変わっています。

交通センター前駅ホーム
 ホームの様子です。
 自動販売機やベンチがありました。

交通センター前駅和歌山方向
 和歌山方向を見た様子です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ