趣味の総合サイト ホビダス
 

【廃線】 銚子漁港専用側線

銚子電鉄の旅 その13

 2008年1月17日(木)、本日も小坂鉄道の撮影です。
 こちらの天気は雪時々曇りの予報で最高気温も氷点下のようです。
 気合い入れて撮影してきます。

 ここから本題、今日も銚子の話いきます。
 新生駅の跡まで辿ってきたので、さらに銚子漁港の市場まで延びていた線路跡を歩いてみます。

線路跡に建つ建物
 市場までの線路がどこから出ていたのか分からなかったので、すぐ近くのガソリンスタンドの方に伺ったところ場所が判明しました。
 何もないよとおっしゃっていましたが、それは承知なのです。
 写真は線路が道路を横切っていた場所です。
 線路の跡には建物が建っています。

銚子漁港の市場へ向かっていた線路跡
 上の写真から後ろを振り向くと、道路の間に砂利のスペースが緩く右にカーブしながら続いています。
 こちら側は完全に廃線跡らしい光景で、無料駐車場と化していました。

銚子漁港の市場
 先まで歩いていくと、一旦線路の跡は分からなくなりますが、すぐに市場が見える場所に出ますので、再び見当が付きます。
 写真の道路左側の車が駐車しているところが線路の跡です。
 ちょっと前までレールは残っていたそうです。

銚子漁港の市場ホーム部分
 ホーム部分も線路が無くなって駐車場となっています。
 観光客が買い物をしたり食事をしたりするために車を止めるのにちょうど良いようでした。

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ