趣味の総合サイト ホビダス
 

【廃線】 太平洋炭礦専用線

道央・道東撮影行 その153

110920-429x.jpg
 別の場所から構内を覗いてみると一応レールが見える場所がありました。
 レールの上から下ろされた多くのトロッコや資材が置かれています。

110920-430x.jpg
 蓋付きのトロッコです。
 何に使用していたのだろうか?

110920-431x.jpg
 また別の場所から坑口から延びる高架線を見ています。

110920-433x.jpg
 構外に延びていた専用線の廃線跡を辿りながら、朝、下から見上げた釧路コールマイン選炭工場の上に見えた線路跡までやって来ました。

110920-435x.jpg
 残念ながら近づくことは出来ません。
 改めて現役の時に来たかったと思いました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 その127

110920-014x.jpg
 太平洋石炭販売輸送の起点側である春採駅にやって来ました。
 ここは釧路コールマイン株式会社の選炭工場があり、ここで産出された石炭を積み込む施設があります。

110920-015x.jpg
 釧路コールマイン株式会社は閉山した太平洋炭礦を引き継いだ会社で、海底にある炭鉱から石炭を採掘しています。

110920-013x.jpg
 太平洋炭礦時代にはこの春撮りの選炭工場までの石炭輸送にナローゲージの専用線を使用して運んでいました。
 その当時の線路跡が工場の上部に未だに残っていました。
 
110920-017x.jpg
 選炭場までの線路はベルトコンベア化されて廃止となってしまいましたが、海底炭鉱の搬出にはまだ(撮影時点では)専用鉄道が使用されていますので、運が良ければこの後で見ることが出来るはずです。
 とりあえず太平洋石炭販売輸送の撮影を優先することにします。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ