趣味の総合サイト ホビダス
 

苗穂工場・苗穂運転所

あけぼのお名残乗車と秋田・道央・道北撮影行 その039

140225-186x.jpg
 黄色いDE15形が現れました。
 車番はDE15 2516、車籍の無い苗穂工場の入換動車です。

140225-188x.jpg
 先程出てきていたキハ143形の前に連結されました。

140225-194x.jpg
 操車係の人の手旗によって前進、そして手車。

140225-195x.jpg
 ポイントを切り替えようとしているのだと思いますが、雪に埋もれていたためか少し手こずっていました。

140225-200x.jpg
 ポイントを切り替えた後、2両のキハを押して進んで行きます。

140225-205x.jpg
 そのまま工場の建物に進んで行きました。

140225-202ux.jpg
 入換動車の向こうに789系1000番台とキハ283系が見えていました。
 キハ283系の方ですが、何故か振り子が作動しているかの様に傾いていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【ディーゼル機関車】【DE15形】【入換動車】【北海道】【苗穂工場】【JR北海道】【あけぼのお名残乗車と秋田・道央・道北撮影行】

あけぼのお名残乗車と秋田・道央・道北撮影行 その038

 苗穂駅に隣接する苗穂工場・苗穂運転所構内を見てみます。

140225-155x.jpg
 手前に留置されているのは、キハ142-6+キハ142-5です。
 運用を離脱した後、ユニットを組んでいたキハ141-5とキハ141-6はミャンマー国鉄に売却されこの2両は保留車となっているようです。
 左の711系は車番が消され所々パーツが無くなってるのが確認できました。

140225-156x.jpg
 角度を変えた構内の様子。
 左側にゆっくりキハ143-104+キハ143-154が進んできています。

140225-159x.jpg
 こちらも別角度。
 常に除雪が必要なんだろうな。

140225-182x.jpg
 雪に埋もれる留置車両達。
 キハ40 333と廃車となったフラノエクスプレスの先頭車と電気機関車とブルーシートが被せられた車両。
 奥には711系も2編成見えます。
 キハ40 333は以前急行宗谷などに使用したキハ400形を再改造した車両でしたが、運用していた札沼線の一部区間電化に伴って余剰となってこの場所に留置されています。

140225-183x.jpg
 711系はとS-104とS-115編成の2編成でした。
 左にはキハ183系、更にその後ろにキハ160形がちょっとだけ見えていました。

 苗穂工場・苗穂運転所の様子続きます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【気動車】【キハ142形】【キハ40形】【電車】【711系】【苗穂工場】【苗場運転所】【車両基地】【北海道】【JR北海道】【あけぼのお名残乗車と秋田・道央・道北撮影行】

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ