趣味の総合サイト ホビダス
 

帯広市産業開発公社専用線

道央・道東撮影行 その89

110919-009x.jpg
 帯広市産業開発公社専用線の様子を撮っていると、平行している根室本線を列車がやって来ました。
 ちなみに左側の線路が帯広市産業開発公社専用線です。

110919-013x.jpg
 運が良いことに朱色に戻されたキハ40 1749です。
 やはりこのカラーは目立ちます。

110919-015x.jpg
 新得方面に走り去って行きました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 その88

110919-005x.jpg
 前日に引き続いての帯広市産業開発公社専用線、こちらは第2線側です。
 日本甜菜製糖芽室製糖所専用線との境界が確認できませんでした。
 奥が日本甜菜製糖芽室製糖所になります。
 もともと十勝鉄道は日本甜菜製糖の子会社なのでした。

110919-006x.jpg
 日本甜菜製糖芽室製糖所内にはコンテナ車が停まっているのが確認できました。

110919-007x.jpg
 別の位置から工場構内を見たところです。

110919-008x.jpg
 十勝鉄道の機関車の姿は残念ながら見ることが出来ませんでした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 その86

110918-174x.jpg
 今度やって来た場所は帯広市産業開発公社専用線です。
 列車の運行管理を受託してた十勝鉄道の方が名が通っている専用線です。
 こちらは第2工業団地線、カーブの先で日本オイルターミナル帯広営業所専用線が分岐しています。

110918-176x.jpg
 こちらは帯広貨物駅方向、少し先で根室本線と併走する第2線と合流しています。

110918-179x.jpg
 第2工業団地線の末端部分の様子です。

110918-178x.jpg
 以前はまだ先まで延びており、複数の専用線が分岐していましたが、撮影の時点では道路に踏切があった頃の名残が残るだけでした。

110918-180x.jpg
 終端の車止めに近づいてみました。
 右側のフェンスの向こうは日本オイルターミナル帯広営業所です。

110918-181x.jpg
 日本オイルターミナル帯広営業所の様子です。
 石油の取り卸ろし施設の両側にタキが並んでいました。
 (ブログを上げている現時点では、日本オイルターミナル帯広営業所の廃止に伴って帯広市産業開発公社専用線も廃止されています。
 写真に写っているタキの一部は地元浜五井駅常備になり先日千葉にやって来ています。)

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2017年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ