趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2014年7月月

入鹿温泉に行こう その28

140518-287x.jpg
 瀞流荘に着きチェックインを済ませるとカメラだけを持って出掛けます。
 駐車場の先にあるのが今回の一番の目的である、元紀州鉱山の鉱山鉄道跡を利用したトロッコ列車
の乗り場です。
 鉱山が現役だった時に小口谷駅があった場所には、瀞流荘駅の駅舎が建っています。

140518-286x.jpg
 湯ノ口温泉側から瀞流荘駅を見たところ。
 線路は複線になっており、分かりづらいですが、対向式のホーム配置となっています。

140518-285x.jpg
 湯ノ口温泉に向かうトンネルが口を開けています。
 トンネルは途中で切れているのでその部分の光りが見えています。

140518-291x.jpg
 駅舎の横には車庫があり、車両が仕舞われていました。 

140518-289x.jpg
 小型のバッテリー機関車と

140518-288x.jpg
 アルミサッシのドアや窓を持つ客車が仕舞ってあります。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【駅】【瀞流荘駅】【駅舎】【鉱山鉄道】【三重県】【紀州鉱山鉄道】【入鹿温泉に行こう】

2014年7月30日のいすみ鉄道 その1

 2014年7月30日(水)、昨日はキハ52形が単行運転しているいすみ鉄道へ撮影に出掛けてきました。

140730-006x.jpg
 最初に向かったのは大多喜駅です。
 このカットの前に駅前に復活した丸ポストを撮影しています。
 キハ28形とキハ52形の並びは貴重です。

140730-008x.jpg
 反対は普段は拝めないキハ28形の貫通路側が見られました。

140730-018x.jpg
 本日の撮影は、単行のキハ52形が橋梁を渡る姿を撮る事をメインにします。
 久留里城バックの第四夷隅川橋梁から撮るつもりです。
 キハ52が来る前に12Dが通過して行きました。

140730-022x.jpg
 キハ52形単行が第四夷隅川橋梁を渡ります。
 単行だと前後切れずに撮影出来るのですよ。
 竹を伐採してくれればなと。

140730-025x.jpg
 そのまま列車を追いかけて第六夷隅川橋梁でも撮影しています。
 天気も良いし楽しいね。

 その2に続きます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【ローカル私鉄】【中小私鉄】【気動車】【キハ28形】【キハ52形】【橋梁】【駅】【大多喜駅】【千葉県】【いすみ鉄道】

入鹿温泉に行こう その27

140518-278x.jpg
 選鉱所跡の見学を終え、鉱山資料館を後にします。

140518-279x.jpg
 鉱山資料館の前にバス停はあります。
 バス停名は板屋(鉱山資料館前)三重交通が運行しています。
 正直本数が少ないためバスを使って観光をするのは厳しいです。

140518-281x.jpg
 瀞流荘行きのバスがやって来ました。
 熊野市駅から乗ってきたバスとは違う車両でした。

140518-282x.jpg
 4分ほどの乗車で終点の瀞流荘までやって来ました。
 この日の宿はここになります。

140518-284x.jpg
 乗車してきたバスは木本高校行きになって折り返します。

【バス】【三重交通バス】【バス停】【入鹿温泉に行こう】

入鹿温泉に行こう その26

140518-239x.jpg
 紀州鉱山の選鉱所跡に移動してきました。

140518-240x.jpg
 鉱山から採掘された鉱石を鉱山鉄道でここまで運び、この場所でより分けていました。
 鉱石はこの施設の両脇にあったインクラインを使用して、上部に上げていました。
 インクラインの様子も気になりますが選鉱所の施設は立入禁止となっています。

140518-244x.jpg
 選鉱所跡の近くには鉱石を運んでいた紀州鉱山鉄道のトンネルが残っています。

140518-243x.jpg
 手前にフェンスがあるため近づけませんが線路も残っています。
 トンネルを出たこの辺りが板屋駅があった場所になり、現役当時は線路が広がっていましたが今はこのトンネルくらいしか行こうが残っていませんでした。
 このトンネルを抜けた先が今晩の宿の入鹿温泉清流荘がある小口谷駅になります。

140518-275x.jpg
 選鉱所のインクラインの下方に埋もれたレールが一部覗いていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【廃線跡】【三重県】【紀州鉱山鉄道】【入鹿温泉に行こう】

夷隅郡大多喜町大多喜の丸ポスト

 2014年7月30日(水)、本日は休みでしたので(前日の夕方まで休みなのを忘れてましたが…)いすみ鉄道のキハ52形単行運転を撮影に出掛けてきました。
 そのついでに大多喜駅に復活した丸ポストも撮影してきています。
 情報を頂いた鉄・郵クラブの千葉ンプ様ありがとうございます。

140730-001x.jpg
 さて大多喜駅前までやって来ました。
 本当にポストが丸ポストに変わっていました。

140730-002x.jpg
 駅前の丸ポスト。

140730-003x.jpg
 この丸ポストはどこから移したんでしょうかね?
 シールの張り方等を見る感じでは、今まで使用していたのをそのまま移設した感じがします。 

140730-004x.jpg
 この場所はいすみ鉄道大多喜駅前、千葉県夷隅郡大多喜町大多喜264になります。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【駅舎】【大多喜駅】【丸ポスト】【千葉県の丸ポスト】

京都・大津撮影行 その01

140722-001x.jpg
 2014年7月22日(火)、この日は当日朝のブログにも書きましたが、京都市営地下鉄烏丸御池駅付近のビジネスホテルで目覚ました。
 京都は祇園祭の最中でありますが、そちらには目もくれず早朝から京阪大津線の撮影に出掛けています。

140722-003x.jpg
 烏丸御池駅の入口です。
 改札口で「京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット」を購入、京阪大津線と京都市営地下鉄全線が1日乗り放題な便利な乗車券です。

140722-004x.jpg
 京都市営地下鉄東西線のホームです。
 ホームドアで仕切られて線路が見えない構造です。
 前日、京都駅から乗車した烏丸線ホームとは雰囲気が違いました。

140722-005x.jpg
 列車が行ってしまった直後で早朝のため列車間隔が開いているため、暇つぶしで駅の様子を見ています。
 正直機能的な新しい駅はつまらないですが…。

140722-006x.jpg
 烏丸御池駅の駅名標です。
 ホームの仕切りの向こう側にあります。

140722-008x.jpg
 乗り換え通路や改札口への階段です。
 この後来た列車は京阪京津線には直通しないため、接続駅の御陵駅まで乗車しました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【駅】【駅名標】【御陵駅】【京都府】【京都市営地下鉄】【京都・大津撮影行】

入鹿温泉に行こう その25

 資料館に入り資料館の方の説明を受けつつ蛍石を見たりしています。
 その後2階の展示を見学してから1階に移動、1階には鉱山鉄道で活躍していた車両が展示されています。

140518-232x.jpg
 こちらはさすが室内展示だけあって綺麗な状態になっていました。
 運転している状態を再現したバッテリーロコです。

140518-233x.jpg
 坑道の中での人員輸送に活躍した人車、外に出ないので屋根がありません。

140518-234x.jpg
 鉱石を載せた状態を再現しているトロッコ。

140518-235x.jpg
 ローダーです。

140518-236x.jpg
 こちらにもバッテリーロコです。

140518-238x.jpg
 別角度から。
 なんだかんだで展示物や鉱山が現役だった当時のアルバムを見ていたら、45分くらい経っていました。
 さて紀州鉱山の選鉱場跡に行って見ましょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【バッテリーロコ】【トロッコ】【保存車両】【三重県】【紀和鉱山資料館】【入鹿温泉に行こう】

2014年7月27日のいすみ鉄道&久留里線撮影 その3

 鴨川から家に帰るルートは途中から久留里線沿線を経由する形となるため、ついでに撮影しています。

140727-058x.jpg
 まずは938Dを俵田~小櫃間で撮影、キハE130形の2連でした。

140727-062x.jpg
 こちらは937D、馬来田~下郡間のお約束の場所で撮影です。
 本当は別の場所で撮るつもりでしたが、草が伸び放題でとても撮れる状態じゃなかったため、草が刈られていたこの場所にしています。

 とりあえず久留里線を2本撮影してこの日は撮影を終了しています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【JRローカル線】【気動車】【キハE130形】【千葉県】【久留里線】【JR東日本】

入鹿温泉に行こう その24

140518-216x.jpg
 今度は人車を見てみます。

140518-215x.jpg
 乗り込んで車内の様子も撮影しています。
 北勢線の車両もこの車両に比べれば十分大きいです。
 比べちゃ行けませんが…。

140518-219x.jpg
 索道で運ばれて来た鉱石がトロッコに積まれる部分まで再現されています。

140518-221x.jpg
 トロッコを横から見ています。

140518-229x.jpg
 連結部。
 これで表の展示車両を見終わったので資料館の中に入ります。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【保存車両】【トロッコ】【人車】【三重県】【紀和鉱山資料館】【入鹿温泉に行こう】

2014年7月27日のいすみ鉄道&久留里線撮影 その2

140727-027x.jpg
 上総中野駅で赤とクリームを纏った気動車が並びます。

140727-028x.jpg
 最近は小湊鐵道の撮影が少な目ですね。
 そろそろこっちの撮影に出るかなと。

140727-030x.jpg
 気動車の並びを撮影していると後ろから肩を叩かれました。
 振り向くと千葉ンプさん、2週続けていすみ鉄道の撮影中での遭遇です。

140727-032x.jpg
 行き先のサボが差し替えられました。
 折り返しの102Dは大多喜行きなのです。

140727-042x.jpg
 102Dは東総元~小谷松間、妙典寺前から撮影してみました。

 これでひとまず撮影終了して勝浦の丸ポスト2本を撮影しつつ葬儀のある鴨川に向かっています。
 次回その3は葬儀帰りの久留里線です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

【ローカル私鉄】【中小私鉄】【気動車】【キハ28形】【小湊キハ200形】【駅】【上総中野駅】【千葉県】【いすみ鉄道】【小湊鐵道】

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2014年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ