趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2013年8月月

福岡・熊本撮影行 その34

130607-042x.jpg
 ここの橋台は煉瓦積みの物が残っています。
 高さ的には車の通行に支障があると思われ、廃線跡の上を通るパイプは高い位置を通していました。

130607-043x.jpg
 三井化学大牟田工場専用鉄道のこの踏切は東泉町1号踏切となっています。

130607-044x.jpg
 踏切から旭町方向を見ています。

130607-045x.jpg
 こちらは宮浦方向を見たところです。
 右にカーブしながら旧三池本線と併走しています。

130607-047x.jpg
 こちらはすぐ隣の橋梁跡の様子です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2013年8月30日の蘇我駅

 2013年8月30日(金)、昨日も朝の蘇我駅で貨物列車を撮影してから出勤しています。

130830-007x.jpg
 昨朝の8178列車の機関車はEF65 2127、返空タキが11両です。 
 編成は、EF65 2127+タキ44001青タキ44004青タキ43012青タキ1000-445青タキ43568青タキ1000-453青タキ43606青タキ43025青タキ1000-401青タキ43032青タキ43009青でした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 寄り道篇 その2

130818-120x.jpg
 小海駅にやって来ました。

130818-118x.jpg
 この駅の駅舎入り口脇にも丸ポストがありました。

130818-119x.jpg
 丸ポスト横のベンチで暑さでのびているおじさんがいたため、周囲の様子は撮影出来ませんでした。
 この場所は長野県南佐久郡小海町小海4269になります。

●● 大きな画像はこちらから ●●

福岡・熊本撮影行 その33

130607-037x.jpg
 旭町1号踏切から少し西へ進むと道路の上に橋が架かっています。

130607-038x.jpg
 この橋は廃止となった三池鉄道三池本線の橋でした。
 右が三池浜駅方、左が宮浦駅方になります。

130607-039x.jpg
 こちらも同じ区間にある橋です。

130607-040x.jpg
 石積みの橋台です。

130607-041x.jpg
 廃線跡を辿って宮浦駅に向かって行くと廃線跡の隣に踏切が見えました。
 踏切の方は現役の三井化学大牟田工場専用鉄道、元の三池鉄道旭町線です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2013年8月29日の蘇我駅

 2013年8月29日(木)、昨日は仕事前の蘇我駅で貨物列車を撮影しています。

130829-006x.jpg
 昨朝の8178列車の機関車は、EF65 2091、返空タキが13両です。
 編成は、EF65 2091+タキ43581青タキ43008青タキ1000-456青タキ43017青タキ43466青タキ1000-379青タキ1000-378青タキ1000-336青タキ43499青タキ1000-380青タキ44012青タキ43600青タキ44006青でした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

長野に用事でついでの撮影行 寄り道篇 その1

 タイトル通りで長野に出張の様な用事がありましたので、1日早く長野入りして鉄道や丸ポストの撮影を行っていました。
 寄り道篇は、2013年8月18日(日)に小海線撮影の合間に撮影した丸ポストからスタートです。

130818-085x.jpg
 信濃川上駅に立ち寄り駅前の通りを撮影しました。
 道路右に小さく丸ポストが写っています。

130818-086x.jpg
 ここは川上駅前簡易郵便局の前になります。

130818-087x.jpg
 傍らには紫の花が咲いていました。

130818-088x.jpg
 最初とは反対向き、奥の緑の建物が信濃川上駅の駅舎となります。
 ここの場所は、長野県南佐久郡川上村御所平931です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

福岡・熊本撮影行 その32

130607-028x.jpg
 三井化学大牟田工場専用鉄道の宮浦駅に向かって進んで行くと、大きな道路との踏切がありました。
 ここには踏切小屋がありました。

130607-029x.jpg
 この踏切は旭町1号踏切です。
 踏切小屋の中には係の人はいませんでした。

130607-030x.jpg
 踏切標識です。

130607-031x.jpg
 小屋の中の操作盤です。
 PLフィルターがあれば良かった。

130607-033x.jpg
 踏切の全景です。
 ここで列車の撮影をしようかなと思いつつ、さらに先に進みます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2013年8月28日の蘇我駅

 2013年8月28日(水)、昨日も仕事前後の蘇我駅にて貨物列車の撮影をしていました。

130828-003x.jpg
 朝の8178列車の機関車はEF65 2095、返空タキは14両です。
 編成は、EF65 2095+タキ43355青タキ1000-401青タキ43032青タキ44020青タキ1000-408青タキ1000-337青タキ43583青タキ43603青タキ43012青タキ1000-445青タキ43568青タキ1000-453青タキ43606青タキ43025青でした。

130828-022x.jpg
 こちらは夕方の蘇我駅の1092列車、機関車はEF65 2093、コキ多数です。
 昨日は武蔵野線内でトラブルがあったため、京葉線にも遅れが発生していました。
 下の写真左に小さく見えているタキは遅れ2080列車で到着したものと思われます。
 タキの車番を確認すればハッキリしましたが、そこまではしませんでした。

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その8

130310-077x.jpg
 3階建ての東海館の見学は続きます。

130310-082x.jpg
 時期的に雛人形が飾られている部屋がありました。

130310-080x.jpg
 大広間に飾られておりなかなか壮観です。

130310-081x.jpg
 天井から下がる灯具も良い感じ。

130310-083x.jpg
 東海館、温泉だけで無く楽しめました。
 写真は載せていませんが鐘楼にも上がれますし、甘味どころもありますよ。

 今回のネタはここまででとしておきます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

福岡・熊本撮影行 その31

130607-022x.jpg
 新栄町駅からすぐの場所に目的の線路がありました。
 この場所は三井化学大牟田工場専用鉄道になります。
 古い人には三池鉄道と言った方が分かるのでしょう。

130607-023x.jpg
 レールを見る限りでは完全では無いにしても光っていたので、とりあえず運転されてはいそうです。
 左に見えているのは鹿児島本線になります。

130607-024x.jpg
 ここが旭町駅になる様です。
 この建物からポイント操作が行われるようです。

130607-025x.jpg
 建物の先に鹿児島本線大牟田駅の構内扱いになっているヤード(仮屋川操車場)があり、ここでJRと三井化学大牟田工場専用鉄道との間で貨物の受け渡しが行われます。

130607-026x.jpg
 撮影していると鹿児島本線からのヤード分岐点を415系が駆け抜けていきました。
 ちなみに鹿児島本線の向こう側には西鉄線も併走しています。

130607-027x.jpg
 仮屋川操車場を覗きましたが、この時点では何も車両がありませんでした。
 ぼーっと待っていてもしょうが無いので、宮浦駅に向かって歩いて見ることにしました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2013年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ