趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2013年3月月

しなの鉄道撮影行 その13

130224-146x.jpg
 再び戸倉駅に戻ってきました。
 途中、坂城駅で貨物列車の出発準備が整っていたのでそれを撮影するためと、屋代駅で行われたイベントから169系が戻っては来ていると思ったからです。
 予想通り中線に169系S53編成が停車中でした。
 右は乗車してきた115系S1編成です。

130224-150x.jpg
 「ありがとう169系S53編成」のヘッドマークを付けたクハ169-20です。

130224-151x.jpg
 中線に停車中のS53編成。

130224-152x.jpg
 戸倉駅の駅名と169系。
 こちらはクモハ169-23です。

130224-154x.jpg
 逆向きのカット。
 こちらは既にヘッドマークが外されていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2013年3月30日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇

 2013年3月30日(土)、昨日は休日出勤となりました。
 その出勤時に蘇我駅にて貨物列車を撮影しています。
 まずは京葉臨海鉄道篇です。

130330-007x.jpg
 蘇我駅の側線部分との境に柵ができてから初めて到着する場面を撮影したのですが、柵がかなり邪魔なのを再確認しました。
 作業の安全のためだというので仕方が無いですね。
 5683列車の機関車はKD60 3、タキが6両です。

130330-025x.jpg
 構内移動中のKD60 3を正面から撮影したところ。

130330-027x.jpg
 そのまま1359列車の牽引機になるのはダイヤ改正でも変わっていません。
 コキは10両です。
 両列車の貨車の車番についてはJR貨物篇の方に載せておきます。

130330-028x.jpg
 KD60 3。

●● 大きな画像はこちらから ●●

521M185で行く骨休め温泉ツアー その2

130310-021x.jpg
 185Mは強風の影響で若干遅れはしましたが無事に伊東駅に到着しました。
 伊東線に乗車したのは稲取海岸に海水浴に行った小学生の時以来なので38年前かな?
 とにかく久し振りでした。

130310-022x.jpg
 先頭車両を見に行くと既に回送表示に変わっていました。

130310-029x.jpg
 しばらくすると踊り子号に変身です。
 185Mを撮りに来た人が多かったのか撮影者が多く居ました。

130310-030x.jpg
 「蓄膿症の女の人のヘッドマーク」このヘッドマークが登場した時にそんな呼ばれ方もしていたので、見る度に思い出してしまい、踊り子号のイメージが私の中では今一つなのです。

130310-031x.jpg
 踊り子号となった185系は東京に向けて出発していきました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その61

120908-134x.jpg
 花壇の場所か少し先に行くと鉄道の遺構をやっと発見しました。

120908-135x.jpg
 「工」の字の入った境界標も発見です。

120908-136x.jpg
 境界標は線路敷きより下にありました。

120908-137x.jpg
 廃材が放置されています。
 この廃材古枕木の様です。

120908-140x.jpg
 枕木を利用した柵が残っていました。

120908-139x.jpg
 枕木利用の柵と宇品線の跡地です。
 奥が宇品方向です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

水沢化学専用線&会津乗り鉄の旅 その5

130306-033x.jpg
 乗車したキハ47 518の車内です。

130306-034x.jpg
 特急での移動も快適ですが、気動車の普通列車でのんびり行くのも楽しいのです。
 羽越本線の改良工事の様子を眺めながら進みます。

130306-035x.jpg
 目的地の一つ手前の三瀬駅で停車、停車時間が少し長いようです。

130306-036x.jpg
 中線に停まったので貨物列車に抜かれるのかと思ったら正解でした。
 久し振りにローズピンクのEF81形が見られました。
 機関車はEF81 748、700番台と言われてもピンと来ないです。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2013年3月29日の蘇我駅

 2013年3月29日(金)、本日は朝の蘇我駅にて貨物列車を撮影してから出勤しています。

130329-003x.jpg
 今朝の8178列車の機関車はEF65 2067、返空タキは13両です。
 編成は、EF65 2067+タキ44006青タキ1000-409青タキ43356青タキ43473青タキ44015青+タキ43449+タキ43455+タキ43273+タキ43032青+タキ43182+タキ43419青+タキ38052+タキ43025青でした。

130329-006x.jpg
 編成中のタキ44015青です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

しなの鉄道撮影行 その12

130224-122x.jpg
 再び西上田駅に戻ってきました。
 小諸駅から乗車してきた115系が去って行きます。
 急行志賀4号をテクノさかき~西上田間で撮影するために戻って来たのです。

130224-127x.jpg
 西上田に来るとそれまで晴れていたのにまた雪が吹き付けてきていました。
 とりあえず到着する115系S10編成を撮影です。

130224-130x.jpg
 同じ列車の後追いです。

130224-133x.jpg
 急行志賀4号の前についでの撮影。
 こちらはS11編成です。

130224-140x.jpg
 急行志賀4号がカーブを曲がってやって来たところを撮影。
 実はS11編成とこの写真はピントが合っていません。
 雪対策でタオル被せて撮影していたら、変なボタン押しちゃったらしく設定が変わっていました。
 まだ新しいカメラになれていなかったのも原因です。
 シャープを強く掛けてとりあえず誤魔化しとこ。

130224-145x.jpg
 さて再び移動します。
 ここからはノープラン、思いつきでの行動です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

広島・四日市撮影行 その60

120908-127x.jpg
 宇品線の廃線跡を歩いていると駅名標が立っていました。

120908-126x.jpg
 この場所が下丹那駅の在った場所になり、駅名標の形をした案内板が立てられていたのでした。

120908-130x.jpg
 振り返って見たところです。
 奥が宇品駅方面です。

120908-128x.jpg
 道路に沿う形で線路跡は続きます。

120908-132x.jpg
 先に進むと線路跡に花壇が並んでいました。

120908-133x.jpg
 「ポッポ宇品線 花と農の会」と言う集まりで活動しているみたいですね。

●● 大きな画像はこちらから ●●

水沢化学専用線&会津乗り鉄の旅 その4

130306-024x.jpg
 貨物列車が行った直後のあつみ温泉駅構内の様子です。
 駅舎に面するホームと島式ホームを持つ構造でした。

130306-025x.jpg
 新潟方を見るとトンネルが見えていますが、実際の線路は手前で曲がってトンネルは使用していません。
 複線化が凍結されて放置されたままなのです。 

130306-026x.jpg
 あつみ温泉駅の駅名標。

130306-027x.jpg
 乗車する列車は2連の気動車です。
 キハ47 518+キハ47 ?でした。

130306-031x.jpg
 列車に乗車して目的地に向かうとしましょう。

●● 大きな画像はこちらから ●●

しなの鉄道撮影行 その11

130224-116x.jpg
 信濃追分駅から乗車した列車は小諸駅止まりのため、先に行くには乗り換えとなります。
 ホームの反対側に長野行きの115系停車中のS4編成が停車中でしたので、荷物だけシートに置いてすぐ撮影に。

130224-118x.jpg
 小諸駅の側線には183系N101編成が停車中でした。
 先頭はクハ183-1525です。

130224-120x.jpg
 このカラーリングはやはり落ち着きますね。

130224-121x.jpg
 小諸駅まで乗車してきた115系はS8編成でした。
 ここに停まっているのが169系の湘南色だったら最高だったなと。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2013年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ