趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2011年11月月

石川・長野撮影行 その44

110828-411x.jpg
 一見するとただの道路ですが、以前は踏切がありました。
 鶴来駅を出て加賀一宮に向かう最初の踏切でしたが、警報器、遮断機はなくなっています。

110828-413x.jpg
 ここも他の場所と同様にレールが残ったままの状態でした。
 奥が加賀一宮方向になります。

110828-414x.jpg
 踏切の先で線路は右に曲がり七ヶ用水に架かる鉄橋に至ります。
 線路の右側の青い建物などが建っている場所は、以前は能美線の本鶴来駅が在った場所でもあります。

110828-412x.jpg
 踏切から鶴来駅方向を見たところです。
 現役の線路と廃線跡に残る線路は分断されて、間に架線柱が立っていました。
 左のスペースが能美線の廃線跡です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 その14

110917-109x.jpg
 キ700形のキ756を正面から見たところです。

110917-111x.jpg
 この車両は雪掻き車の一種であるジョルダン車(幅広雪掻き車)です。
 駅構内や操車場など広い範囲を除雪するために作られた車両でした。

●● 画像が開かなければこちらから ●●

2011年11月29日の蘇我駅

 2011年11月29日(火)、昨日は朝の出勤時に貨物列車を1本だけ撮影しています。

111129-010x.jpg
 昨日の8178列車の機関車はEF65 1075、返空タキが15両、タキ44000形ありです。
 編成は、EF65 1075+タキ43611+タキ43602青タキ43030青タキ43466青+タキ43182+タキ43353青+タキ38087+タキ38089+タキ43448+タキ43554青+タキ38074+タキ43468青タキ43421青タキ44009青+タキ43632でした。

111129-014x.jpg
 編成中のタキ43448です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 その13

110917-099x.jpg
 トロッコの乗車を終えて蒸気機関車をじっくり撮影します。
 S-304のプレートが取り付けられています。

110917-100x.jpg
 キャブ周りの様子です。
 タブレットキャッチャーが取り付けられています。

110917-101x.jpg
 煙突です。

110917-104x.jpg
 前部の様子。

110917-107x.jpg
 横から機関車を撮っています。
 この機関車は鐵原コークス室蘭工場で活躍した機関車でした。
 こちらサイドには「テツゲン」の文字、反対サイドには「暖房はコークス」の文字が書かれています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

石川・長野撮影行 その43

110828-404x.jpg
 鶴来駅の2番ホームには7000系、側線には7700系が停まっています。

110828-405x.jpg
 ステンレス車はあまり好きではないのですが、7700系のスタイルは好きなのです。

110828-409x.jpg
 位置を変えて駅構内の様子です。
 7700系の右横に空いている線路は能美線のホームとして使用されていた3番線です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2002年11月9日の茨城交通 その12

 2011年11月28日(月)、本日は仕事の後で葬儀に参列したため撮影はしておりません。
 その代わりに久し振りの2002年の茨城交通ネタの続きです。
 今週はかなり忙しいのが分かっているので、ブログの更新が出来ない日がありそうです。

021109-L8x.jpg
 那珂湊駅(那珂湊機関区)構内の撮影が続いています。
 写真はキハ200形のキハ202、元は国鉄のキハ20 274です。
 鹿島臨海鉄道を経て入線しています。

021109-M3x.jpg
 こちらはキハ22形のキハ223、元羽幌炭礦鉄道の気動車です。

021109-M5x.jpg
 キハ204は元国鉄のキハ20 243です。
 右のタンクが載っている車両は、97式軽貨車を利用しているのです。

021109-M9x.jpg
 構内の車両達を別角度から見ています。

●● 大きな画像はこちらから ●●

道央・道東撮影行 その12

110917-106x.jpg
 展示車両の撮影を中断して再び蒸気機関車の元へやって来ました。
 蒸気機関車牽引のトラ改造トロッコ車両に乗車することにしたからです。
 ちなみに乗車料金は200円です

110917-096x.jpg
 トロッコの後部から見た展示車両の様子です。

110917-097x.jpg
 石炭を燃やした煙は鉄道好きには良い香り、独特の振動とともに蒸気機関車牽引を実感できます。

110917-098x.jpg
 展示車両の間を抜けていく時は列車とすれ違っているような感じを受けます。
 短い時間の体験ですが十分楽しめました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

石川・長野撮影行 その42

 北陸鉄道石川線の現役線側にやって来ました。

110828-395x.jpg
 鶴来駅の野町方には跨線橋があり、そこから駅構内を見ています。
 左の建物は鶴来駅に隣接する車両基地の建物です。
 下に見える線路のうち左側が側線であり、昔ここに来た時にはモ3752等の車両が留置されていたのです。
 そのモ3752が今ではポッポの丘にあるのですが、その時には千葉県に来るとは想像も付きませんでした。

110828-396x.jpg
 車両基地の建物の横には、両側にラッセルヘッドを付けたED20形のED201が留置されています。
 1938年製の歴史のある電気機関車です。

110828-402x.jpg
 移動して建物の向こう側に行くと7000系が留置されていました。
 細かく言うと中間車を先頭車化改造した7200形になります。

110828-403x.jpg
 進路確認!
 石川線のこの先の進路は安泰だと願います。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年11月27日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇

 2011年11月27日(日)、昨日は蘇我駅にて貨物列車を撮影していたのですが、そのうちの京葉臨海鉄道側の様子です。

111127-023x.jpg
 蘇我駅から1359列車を牽く機関車はKD60 2、コキを20両牽いて出発しました。
 ここ1月以上KD60 3を見ないけど、偶々なのか?動いてないのか??KD55 105の大宮入場と関係しているのだろうか???気になってます。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年11月27日の蘇我駅 JR貨物篇

 2011年11月27日(日)、本日は午後から千葉で用事があったためその前の時間を利用して蘇我駅で貨物列車の撮影をしています。
 5683列車の時間から待ちましたが、石油の最盛期ではないため日曜日の運転はありませんでした。

111127-008x.jpg
 1359列車の機関車はEF65 1066、コキが20両です。
 編成は、EF65 1066→KD60 2 +コキ104-838+コキ106-441+コキ104-1784+コキ104-694+コキ106-475+コキ106-192+コキ104-2085+コキ104-2280+コキ104-1658+コキ106-1156+コキ104-2782+コキ106-379+コキ104-2738+コキ104-2818+コキ104-2193+コキ104-408+コキ104-2801+コキ104-607+コキ104-258+コキ106-960でした。

111127-035x.jpg
 1091列車の機関車は原色のEF65 1072、コキは短く3両です。
 編成は、EF65 1072+コキ106-925+コキ106-554+コキ200-90でした。

 用事の方は16時前に終わったので、小湊鐵道の海士有木駅まで急いで移動して、運転初日のイルミネーション列車を撮影しています。
 こちらの方は既に上げてありますので。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2011年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ