趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2011年9月月

2011年9月30日の蘇我駅 京葉臨海鉄道篇

 2011年9月30日(金)、本日は仕事の前後の蘇我駅で撮影しており、こちらは帰りに撮影した京葉臨海鉄道篇です。

110930-016x.jpg
 帰りの蘇我駅には55列車が出発する直前に到着し、1・2番線ホームに移動した時に列車は出発していきましたので見送るだけでした。
 55列車が出発した後の側線には、55列車の蘇我駅までの牽引機であるKD55 201が停車しています。
 検査から上がってから初めて見ましたが、鮮やかな青色をしていました。

110930-022x.jpg
 すぐに次の5972列車がやって来ました。
 牽引機はKD55 103です。

110930-026x.jpg
 2両のKD55は連結して、重連単機として千葉貨物駅に引き上げていきました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年9月29日の蘇我駅

 2011年9月29日(木)、本日も朝の蘇我駅で貨物列車を撮影してからの出勤となりました。

110929-010x.jpg
 今週3回目の8178列車の機関車はEF65 1076、返空タキは17両です。
 編成は、EF65 1076+タキ1000-102青タキ1000-98青タキ1000-447青タキ43600青タキ43602青タキ1000-412青タキ1000-394青タキ1000-448青タキ1000-450青タキ1000-93青タキ43464青タキ1000-417青タキ1000-379青タキ1000-646青タキ1000-671青タキ1000-376青タキ1000-452青でした。

110929-014x.jpg
 編成中のタキ1000-448青です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

四国撮影行 その74

110614-022x.jpg
 鏡川橋から再び乗車してしばらく走ったところで、途中の信号所でタブレット交換が行われました。

110614-023x.jpg
 交換列車同士の運転席が横に来る位置で電車を停めて、運転士同士で直接交換しています。
 ここは八代信号所だったと思います。(うろ覚え…)

●● 大きな画像はこちらから ●●

石川・長野撮影行 その6

110828-076x.jpg
 DC121が車庫前に戻ったので、列車乗り場側に移動してみます。

110828-077x.jpg
 機関車の後部には再び客車が連結され、お客を乗せての運転に備えていました。

110828-078x.jpg
 乗り場の周囲の様子です。
 運行スタッフやファンの人が見えています。
 イベント列車などの殺伐した感じとは程遠いのんびり感が「○」です。

110828-082x.jpg
 「一番最初の列車に乗ってしまいましょう」と一緒に撮影していた方がおっしゃったので、乗車することにしました。
 運転5分前の乗り場前の様子です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年9月28日の蘇我駅

 2011年9月28日(水)、本日も蘇我駅で貨物列車を見てから出勤しています。

110928-009x.jpg
 今朝の8178列車の機関車はEF210-132、返空タキは13両です。
 本来はEF65形牽引のこの列車、今週日曜日に続いてEF210形が牽引してきました。
 編成は、EF210-132+タキ1000-390青タキ1000-398青タキ1000-645青タキ1000-383青タキ43601青タキ1000-374青タキ1000-411青タキ1000-670青タキ1000-666青+タキ43583+タキ43603+タキ1000-410青タキ1000-415青タキ1000-413青です。

 実は一昨日撮影した8471列車はEF210-155でしたが、そちらもいつもはEF65形だったのですが、しばらく撮影していなくて忘れていました。

110928-020x.jpg
 編成中のタキ1000-410青です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年9月27日の蘇我駅

 2011年9月27日(火)、昨日も朝の蘇我駅で貨物列車のチェック、前日の月曜日は空振りでしたが、火曜日はやって来ました。

110927-005x.jpg
 8178列車の機関車はEF65 1082、返空タキは10両です。
 編成は、EF65 1082+タキ1000-394青タキ1000-448青タキ1000-450青タキ1000-648青タキ1000-93青タキ43351青タキ1000-393青タキ1000-404青+タキ43568+タキ43547青でした。

110927-015x.jpg
 編成中のタキ43568です。

●● 大きな画像はこちらから ●●

四国撮影行 その73

110614-016x.jpg
 伊野線の終点の伊野まで行くために電車に乗車していたのですが、乗車している電車の行き先は途中の鏡川橋、写真はその鏡川橋に到着するところを撮影したものです。

110614-017x.jpg
 鏡川橋駅にははりまや橋方面から来ると2本のホームが縦に並んでいます。
 手前は降車線用のホームで、奥が伊野方面のホーム、逆方向のホームは一つだけで、全部で3つのホームがありました。
 写真は伊野方面行きのホームの様子です。
 ちなみにこの駅までが複線で、この先から単線区間になります。

110614-018x.jpg
 振り返ると乗車してきた当電停止まりの616の後ろに後続電車が来ています。
 今度の電車も鏡川橋止まり、この電停までの本数はかなり多いのです。

110614-020x.jpg
 2本の電車が後免方面に向かうために転線した時には、次の伊野行きがやって来ていました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年9月26日の蘇我駅

 2011年9月26日(月)、本日は出勤前に8178列車をチェックするために早めに出勤しております。
 本来であれば月曜日の朝は運休なのですが、日曜日にEF210+返空タキ28両というイレギュラーがあったので、もしかして月曜日もイレギュラーがあるかと思ってのことでした。
 結果は8178列車はやってみなかったのでした。

110926-003x.jpg
 帰りは少し残業をやったのでいつもと違う時間、蘇我駅に着いて側線を見ると機関車が1両ぽつんと停車中、EF210-155です。
 この列車は8471列車、単機のまま19時8分定時に出発していきました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

石川・長野撮影行 その5

110828-064x.jpg
 キハ1が客車を牽いて通過してから少し間を開けて、DC121が戻ってきました。

110828-069x.jpg
 直線から急な曲線に差し掛かりました。

110828-071x.jpg
 ほぼ直角に曲がって行きます。

110828-073x.jpg
 小型の機関車なので、急なカーブも軽快に曲がって行きました。

●● 大きな画像はこちらから ●●

2011年9月25日の真岡鉄道 (関東鉄道&真岡鉄道オフ会 その2)

 2011年9月25日(日)、昨日は蘇我機関区様より撮影会のお誘いがあり、関東鉄道常総線と、真岡鉄道の撮影に4名で出掛けてきました。
 関東鉄道常総線のさわり部分に続いては真岡鉄道の分を上げておきます。

110926-035x.jpg
 真岡鉄道の最初の撮影は、下館二高前~下館間にしました。
 写真は下館二高前駅を発車する上り列車のモオカ14形のモオカ14-5です。

110926-042x.jpg
 同じ駅間で場所を変えて下り列車を撮影しています。
 1枚目と同じ車両の折り返しです。

110926-047x.jpg
 SLもおか号の回送列車が現れました。
 始発の下館駅では転車施設も機回し線も無いため、客車と蒸気機関車をディーゼル機関車が牽引して回送するのです。

110926-053x.jpg
 先頭の機関車はDE10 1535です。
 前面のナンバーは金色なのですね。

●● 大きな画像はこちらから ●●

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2011年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ