趣味の総合サイト ホビダス
 

鹿島臨海鉄道とひたちなか海浜鉄道の現状を見に行く その15


 阿字ヶ浦駅から再び平磯~磯崎間へ戻りました。
 この辺りも良く撮影していた場所になります。
 少し先で復旧工事をしているのも見えています。


 復旧工事をしている場所を横から見ると、築堤が切り取られています。
 元々は築堤をくぐり抜けるトンネルがあったのですが、キレイに無くなってしまいました。


 工事の感じからすると、トンネルをやめて橋を架けるのだろうか?


 最初とは逆方向から見たところです。
 奥が勝田方向になっています。
 この場所の今回のひたちなか海浜鉄道の撮影は終了しました。
 次は6月下旬の仮復旧初日に乗りに行ってみたいと思います。

●● 大きな画像はこちらから ●●

コメントを受け付けていません。

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2011年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ