趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2009年11月月

1983年の飯田線撮影行 その3

 2009年11月30日(月)、本日は1日中データ整理をやっていたので久しぶりに撮影をしておりません。
 そんな訳で昔のネタ1983年の飯田線撮影行の続きをお送りします。

 茅野駅から乗車した238Mは辰野駅に到着しました。
 この駅から飯田線に入るのですが、辰野駅で604M急行伊那4号が先発するために停車時間が長く8分間ありました。
 その停車時間を利用して駅構内を少し撮影しています。

辰野駅に停車中の604M急行伊那4号
 飯田線用の行き止まりホームである1番線(現在の0番線)には、その急行伊那4号が238Mの接続待ちをしています。
 このホームが新木曽路・伊那路撮影行 その11で出てくるホームです。
 見ての通りでこの頃は貨物の取り扱いがあったので、反対側には貨物ホームも残っており、有蓋車も停まっていました。

辰野駅に停車中のクモハ53007
 反対ホームに渡って238Mの中間に組み込まれているクモハ53007を撮影しています。
 ノーシルノーヘッダーの車体は他の旧型国電とはやはり違う美しさです。
 奥が甲府側でクハ68400が最後尾になっています。

辰野駅の238Mの旧国4連 
 甲府側から見た238M旧国4連です。
 改めて車番です、手前からクハ68400+クモハ53007+クハ68409+クモハ54133で組んでいます。
 さあいよいよ飯田線です。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その8

 仲ノ町駅から電車に乗って隣駅の観音駅にやってきました。

観音駅の鯛焼屋とデハ1002
 鯛焼屋さんの前を乗車してきたデハ1002が発車していきます。
 この鯛焼屋さんは銚子電鉄直営です。

観音駅の鯛焼き
 これがその鯛焼き、あんこが飛び出てます。
 模型をやっている方に言わせると「バリが凄い」です。

観音駅の鯛焼屋
 これが鯛焼屋さんの様子です。

円福寺の五重塔
 鯛焼きを食べながら駅から少し歩くと飯沼観音・円福寺に到着します。
 ここが観音駅の駅名の由来となる銚子観音です。
 写真の五重塔は今年の5月に建立したばかり、他には大仏様があったりします。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

2009年11月29日の小湊鐵道

 2009年11月29日(日)、本日は夕方から小湊鐵道の撮影に出掛けました。
 毎年恒例の市原市民の森のイルミネーション点灯式があり、それに合わせて最寄りの月崎駅のイルミネーションが点灯されるからなのです。

光り輝く月崎駅に上り列車が到着
 イルミネーションが点灯して光り輝く月崎駅に上り列車が到着しました。
 この列車は16時55分発の列車で、イルミネーションが点灯されたのは16時30分を過ぎてからでした。

市民の森までのバス周知
 月崎駅から市民の森までは、期間中の土日に限って列車に接続してバスが運転されていますので、列車でやって来るのにも便利になっています。
 今年の市民の森のイルミネーションは昨年よりさらにグレードアップしているそうなので是非見に来てください。
 焼き芋も美味しいですよ。

電飾輝く月崎駅
 今年の月崎駅のイルミネーションはこんな感じです。
 駅前に新しく完成した、とてもトイレとは思えないほど立派な公衆トイレも光り輝いていました。

月崎駅の電飾と下り列車
 今度は下り列車が到着しました。
 電飾のトナカイとツーショットです。

線路側から見た電飾の月崎駅
 今は使用していないホームの上から見た駅の様子です。
 市民の森行きのバスが待っているのが見えています。

里見駅のイルミネーション
 今年のイルミネーションは月崎駅だけではありません。
 これは里見駅の様子、里見駅のお店(名前忘れた)をやっている人達やボランティアの人たちの手で昨日飾り付けが終わったそうです。

電飾の飯給駅に上り列車が到着
 こちらは飯給駅に上り列車がやってきたところです。

輝く飯給駅の様子
 飯給駅の全体の様子はこんな感じです。
 今年はこの他に上総鶴舞駅、牛久駅でもイルミネーションが輝いているはずですが、牛久近辺の渋滞を避けたので見に行っておりません。
 12月4日(金)からはイルミネーション列車も走らせる計画になっているので、この冬の小湊鐵道の夜は楽しめそうです。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その7

 2009年11月29日(日)、本日の予定はひたちなか海浜鉄道のイベントに行くつもりでしたが、さすがに体が疲れているので画像とデータ整理をしています。
 今月は長野電鉄に出掛けたのを皮切りに、休みの度に出掛けていたので、やらなければいけない事が溜まって少しまずい状態かも…。
 代わりに本日も銚子ネタの続きをお送りします。

仲ノ町駅の切符売り場
 仲ノ町駅の切符売り場です。
 いかにも使い込まれた佇まいを持っています。
 仲ノ町の工場見学をする人はここで硬券入場券を買うんですよ。

通票確認 □
 通票確認 □。
 仲ノ町~笠上黒生間は閉塞方式が票券閉塞式になっており、通票か通券を持っていないと列車をその区間に入れることが出来ないので必ず確認が必要です。
 タブレット閉塞式とは似ているようで違います。

仲ノ町駅のガメラ
 ホームにある小さな池の縁からガメラが見守っています。
 何故ガメラが置かれているのかは不明です。

銚子行きの電車が到着
 銚子行きの電車が到着しました。
 この駅でいつも思うのは屋根の下から延びる庇が低いことです。
 背の高い人は気を付けないと頭をぶつける事になります。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

2009年11月28日の信越本線 (新潟・福島撮影行 その1) 

 2009年11月28日(土)、本日は前日に引き続いて新潟での撮影からスタートしています。
 今回の撮影行は臨時列車として運転される、寝台特急おもいでのつるぎ号の撮影がメインなのでした。
 前日に同じ時間帯でロケハンをして目星を付けた場所に向かいます。
 天気は残念ながら雨、早朝と相まって現地に着いた時には真っ暗でしたが、すでに撮影者達は集まってきていました。

さつき野~荻川間の4059列車
 つるぎ号の前に大阪からやって来た新潟貨物ターミナル行きの4059列車があったので試し撮りをしてみました。
 雨は直前で止んだのですが、とにかく暗くて露出が厳しい状態、前の日は日が出ていたので余計そう感じてしまいます。
 先頭に立つ機関車はEF81 453でした。

さつき野~荻川間のおもいでのつるぎ号
 続いて9005列車の寝台特急おもいでのつるぎ号がやって来ました。
 ほんの少しだけ明るくはなりましたが、やっぱり露出不足です。
 ローズピンクのEF81をちゃんと撮影したのは初めてだったかな?
 こちらの機関車はEF81 48でした。

 撮影後には新潟駅から車両基地への回送を撮りに行って再び元の場所に戻ってきています。

さつき野~荻川間の115系普通列車
 115系の普通列車も走っています。
 多くの撮影者が殺到したため線路にはみ出したりする輩が続出しており、あちこちで列車が止まっているのを目撃しています。
 そのため列車ダイヤに遅れが生じていました。

さつき野~荻川間の急行きたぐに
 501M急行きたぐにもやって来ました。
 583系の定期列車は貴重なので撮影できて良かった。
 この列車は目の前をゆっくり通過した後に停車してしまいました。

荻川~さつき野間の3222D快速あがの
 この区間は色々な車種が通ってなかなか楽しい場所です。
 磐越西線に直通する気動車も通ります。
 写真は会津若松行きの3222D快速あがのですが、駅間で止まっている時の撮影です。
 写真の左側に小さく機関車が写っていますが、こちらはSLばんえつ物語号の回送列車なのでした。
 ここで停まられると撮影がピンチ!

さつき野~荻川間のSLばんえつ物語号回送
 3222Dも動き始め回送もゆっくりやってきたので、何とか被られずに済みました。
 左側にゆっくり進むキハE130がまだ見えています。
 この日3機目のEF81は151号機でした。
 今回の撮影行の続きはまたまたそのうちです。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その6

 2009年11月28日(土)、本日のブログは新潟駅前のビジネスホテルからアップしております。
 さてとこれからどこに行こうかなと。
 本日のネタも銚子電鉄オフ会です。

仲ノ町駅の案内看板
 仲ノ町駅の前に駅入口の案内看板がありました。
 電車の形をした洒落た看板です。

仲ノ町駅入口
 前にも写真を上げたことのある仲ノ町駅入口の様子です。
 いつもこの軽自動車が止まっているので、スッキリ撮れません。
 コンクリート製の防火用水の容器があります。
 昔は街中でよく見掛けましたが、最近はあまり見掛けなくなりましたね。

手書きの運賃表
 駅舎内の運賃表は黒板に白ペンキで書かれた手書きの物です。
 こういうところも昔ながらで味があります。

仲ノ町駅待合室
 待合室の中は近代化されたJRの駅などとは全く別世界です。
 昔がここにあります。 

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

2009年11月27日 本日は新潟にて

 2009年11月27日(土)、本日は予定通りに新潟にきています。
 早朝の新津駅でのキハ52の撮影から始まり、焼島のスイッチャーを撮影、新潟貨物ターミナルを撮影して再び焼島へ戻って、最後は新潟空港で飛行機の撮影をしていました。
 写真は千葉に戻ってからあげますね。
 今は新潟駅前のビジネスホテルで飲みながらやっています。
 それではまた。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

デッキ~&伊予ちゃん銚子電鉄オフ会 その5

 明日の分のブログを前倒しで上げます。
 これを上げたらまた撮影の旅に出発するからなのです。
 今日は仮設住宅氏とやっちん氏との3人で新潟方面の貨物列車を中心に撮る予定、ネット環境があれば新潟から報告しますね。
 それでは本題です。

仲ノ町車庫のデハ701
 仲ノ町の車庫には他に2両の電車が停められていました。
 こちらはデハ701です。
 コメントにすでに書いていますが、伊予鉄からの4両が竣工するとデハ701・デハ702・デハ801は廃車となることが決まっています。
 このデハ701とデハ702は売却の方針です。
 この車庫にあったデハ301みたいにあっさり解体されないのでとりあえず安心しました。
 昔はあちこちで多く走っていた小型電車は、もうほとんど残っていないので貴重品なのですから。

仲ノ町車庫見学記念の看板
 仲ノ町の車庫を見学した人のために看板も用意されています。

見学記念の看板とデハ801
 折角なので見学記念の看板とデハ801です。
 こちらのデハ801は動態保存の形で残されるそうです。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

2009年11月26日の千葉みなと駅

 2009年11月26日(木)、本日見た貨物列車と電車の様子です。

千葉みなと駅の8685列車のEF65 1051
 仕事帰りに千葉みなと駅で下り電車を待っていたら8685列車がやって来ました。
 8685列車の機関車はEF65 1051、タキは18両です。
 後続は、タキ43620+タキ44000青+タキ43487+タキ43568+タキ43499+タキ43524+タキ43543+タキ?+タキ43565青タキ1000-386青+タキ43575+タキ43383青+タキ43603+タキ43539+タキ1000-390青+タキ43528+タキ43330青+タキ43555でした。

 内房線に乗り換えて千葉機関区を見ていたら、EF65の1041、1061、1081(1081は一瞬だから違うかも)が見えました。
 もしかして1041、1051、1061、1081と下一桁が1の機関車が集まっていたのかな?
 ちょっと珍しいかも。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

2009年11月26日の蘇我駅 電車篇

 2009年11月26日(木)、本日見た貨物列車と電車の様子です。
 まずはいつも通りの出勤時の蘇我駅チェックからです。

蘇我駅の780AのケヨK3
 780Aは、201系ケヨK3+ケヨ53でした。
 81運用は基本201系での運用なので、なかなか201系以外に出会いません。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2009年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ