趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2008年6月月

おら東京さ行くだ その2

 東京メトロ銀座線末広町駅近くの模型店で、仮設住宅氏とD氏と合流します。
 今回一緒にサイン会に行くことになり、その前に少し模型店を巡っていました。
 河合商会のタキ1900CT仕様が出たらしいのですが、既に姿を消していました。
御茶ノ水橋からの中央線と丸ノ内線
 神保町に向かう途中、お茶の水橋から御茶ノ水駅の中央線の電車を撮影しようとしたら、タイミング良く丸ノ内線の電車もやってきました。
 サイン会の後、3人同じ場所で狙っていたのですが、狙って撮ろうと待っているとなかなか電車のタイミングが合わなかったので、よほど運が良かった写真です。
お茶の水~水道橋間の中央緩行線
 サイン会後、お茶の水~水道橋間で撮影しています。
 E231系の三鷹行きが車体をくねらせながらやって来ました。
お茶の水~水道橋間の中央快速線
 中央快速線を高尾行きの特別快速がやって来ました。
 緩行線も併走して追いかけて来ています。

おら東京さ行くだ その1

 2008年6月28日(土)、昨日は東京神田神保町へ行ってきました。
 目的は、ホビダス見ている人ならば知っていると思いますが、編集長敬白が本になって発売され、名取編集長のサイン会が行われたのです。
 『生』の編集長を見たくて出掛けて参りました。
 サイン会の前に、並んでいたみんなを集めて、ブログを続けて行くに当たっての苦労などの話が聞けて良かったと思います。
 今回のネタはサイン会に向かう途中で寄り道しながら撮影した写真です。

新千葉駅の新京成8000形
 京成新千葉駅で撮影した新京成の8000形です。
 京成千葉線は新京成と乗り入れを開始してから、新京成車の割合が高くなっています。

京成津田沼駅の新京成8800形
 京成津田沼駅での新京成8800形です。
 この電車に乗ってこの駅まで来ました。

東中山駅の新3000形
 東中山駅で撮影した新3000形です。
 前面左側の非常用貫通扉にステッカー式のヘッドマークが貼られています。
 今回、JRではなく京成電鉄に乗って東京に向かったのは、このヘッドマークが付いた車両を撮りたかったからです。
 今年6月21日に京急線・都営浅草線・京成線の3線直通運転が開始40周年迎え他のを記念して、3社局の主力車両各5編成に取り付けられている物です。
 6月21日から30日までの10日間のみ付けて走っているそうです。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

小湊鉄道と紫陽花 その4

 引き上げながらの撮影は、小湊鉄道月崎駅を最後にするつもりでしたか、駅に着くと予想していたより多くの人が撮影に来ていました。
 というわけで月崎駅の紫陽花はパスして、飯給駅に寄ってみました。
飯給駅の紫陽花
 飯給駅にも一応紫陽花は咲いていたのですが、駅名標の後ろにポツンと咲いているだけなのでした。
飯給駅に到着する列車と赤い花
 踏切の近くに赤い花が植えてあったので一緒に入れて撮影してみました。
 この場所は春に菜の花が咲いていた場所です。
梅雨時の飯給駅と列車
 梅雨時の飯給駅は緑に囲まれており、春とは雰囲気がかなり違います。

いすみ鉄道と紫陽花 その12

小谷松駅の紫陽花の様子
 小谷松駅のホーム向かいの紫陽花も咲き揃ってきていました。
小谷松駅の紫陽花と下り列車
 小谷松駅でもう一本下り列車を撮影しています。
西畑~上総中野間の紫陽花と下り列車
 夕方から蘇我で用事があったので早めに引き上げます。
 家に戻る途中、小谷松駅で撮影した列車を西畑~上総中野間でもう一度撮影してみました。

いすみ鉄道と紫陽花 その11

 次の撮影は小谷松駅です。
小谷松駅付近の熊野神社と紫陽花
 駅から近くの熊野神社方向を見たところです。
小谷松踏切脇の紫陽花
 踏切脇のピンクの紫陽花が見事に咲いています。(その6の花と一緒です)
 線路側より反対側の方が多く咲いている感じです。
小谷松駅に上り列車が到着します
 小谷松駅に上り列車がやってきました。
紫陽花と小谷松駅に停車中のいすみ207
 紫陽花の小谷松駅に停車中のいすみ207です。

いすみ鉄道と紫陽花 その10

雨の西畑駅と紫陽花
 次の下り列車は西畑駅で撮影することにして移動してきました。
 この駅は紫陽花が線路と田んぼの間に並んでいます。
雨の西畑駅に到着する下り列車
 雨の西畑駅に列車が到着しました。
土砂降りの西畑駅を発車する列車
 紫陽花は梅雨時の花なので雨が似合うと思って撮影に来ていましたが、写真を見た通りでこの時間帯は土砂降りになってしまいました。
 少し降ってくれるだけで良かったのに…。

いすみ鉄道と紫陽花 その9

 総元駅に着いて紫陽花の様子を見ると、前回よりは多く咲いていますが、列車を絡めての撮影が難しそうなので、更に久我原駅まで移動します。
 秘境駅とまで言われている立地条件の久我原駅に着くと、乗客が1人列車を待っていました。
 前回も下車客がいたので、地元の足になっているのは確かなようです。
雨降る久我原駅の紫陽花といすみ206
 前回より咲いている紫陽花は増えていましたが、雑草の伸びも激しく、紫陽花が雑草に埋もれている感じです。
 さすがにこの駅では紫陽花の手入れまで手が回らないのでしょう。
 列車は大原行き上り列車で車両はいすみ206でした。

小湊鉄道と紫陽花 その3

 いすみ鉄道の総元駅に向かって車を走らせると、道路の方が距離が短いために先ほど撮影した列車より先行しました。
 もう一度撮影出来そうなので、上総大久保駅に寄り道です。
雨の上総大久保駅に到着する列車
 雨の上総大久保駅に列車が到着します。
 写真は縮小しているので分かりづらいですが、かなり雨が降っています。
雨の中走り去るキハ204
 養老渓谷駅に向かって走り去る列車は、唯一ベンチレーターが違うキハ204でした。

小湊鉄道と紫陽花 その2

 昨日は休日、そろそろ紫陽花がピークになっていると思い、小湊鉄道&いすみ鉄道の撮影に出掛けました。
高滝駅の紫陽花
 高滝駅に6月10日に寄った時には、まだ紫陽花が咲き始めたばかりで、花も色付いておらずに真っ白だったのですが、今日はうっすらと色が付いていました。
 紫陽花は咲き始めから終わりまで色が少しずつ変わっていくそうなので、またしばらく経つと色が変わっているかもしれません。
高滝駅の紫陽花と下り列車
 雨の降る中、やって来た下り列車と絡めて撮影しました。
 こちらの花は額紫陽花で紫陽花とは花の構造が違います。
 元々は額紫陽花を原種として、園芸種として改良されて紫陽花が作られたそうです。
高滝駅の紫陽花と下り列車 2
 高滝駅を発車して里見駅に向かう列車を、違う位置に咲いている紫陽花と絡めてみました。
 こちら側はピンク色の花も多く咲いています。

今日の蘇我駅 その22 電車篇

 本日午前中から昼にかけて、雨の中でいすみ鉄道&小湊鉄道の撮影をしていました。
 
蘇我駅の新宿さざなみ号
 夕方からは蘇我駅の貨物列車を撮影しており、合間に新宿さざなみ号がやって来ました。
 久しぶりのこのカラーリングと車両、E257系よりは特急らしさがあると感じます。
 写真の車両はクハ189-1でした。

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2008年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ