趣味の総合サイト ホビダス
 

東北乗り鉄の旅 その28

 乗車した列車は八戸から出た辺りでは、結構な乗客数があり車内は賑わっていましたが、先に進むにつれてローカル線らしい車内の空き具合になっていきました。
 おかげでゆったり車窓を眺めることが出来ます。

鮫~陸奥白浜間の車窓
 以前この辺りには来たことはありますが、車での移動だったので八戸線に乗車したのは初めてです。
 予想していたより海が良く見えるので旅の気分に浸れます。
 写真は鮫~陸奥白浜間からの海です。

陸中八木付近の車窓
 陸中八木付近に来ると本当に線路のすぐ近くが海でした。
 写真は車内から撮ったものですよ。

車内から見た陸中八木駅
 間もなく到着した陸中八木駅の向こうは漁港でした。
 この駅はJRで一番最後まで腕木信号機を使用していた駅として名前は知っていました。
 撤去されてからもう2年経ってしまっています。
 まだほんの一部の鉄道で残っていますが、そろそろ絶滅してしまいそうです。
 車両の動態保存があるなら、こういう施設も動く状態で保存してもらいたいものです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2008年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ