趣味の総合サイト ホビダス
 

東北撮影旅行 その005

 仙北鉄道はかつて2路線が存在しており、まずは登米駅から瀬峰駅までの登米線跡を辿っていきます。
 あっちこっちと迷いながら痕跡を探しますがなかなか見つかりません。
 事前の調査が不足していたため、明確な場所が分からなかったのでした。

060712-045x.jpg
 それでも何となく廃線跡かなと思われる道を走ります。
 たまたま交差点で停止したら、交差点斜め向かいの商店に上沼駅前の文字を発見しました。

060712-035x.jpg
 他に何か無いかと周囲を見渡します。
 あっ怪しい物発見!

060712-038x.jpg
 近くの民家にくっつく様に貨車の廃車体があったのです。

060712-040x.jpg
 近くに行くと小型の木造有蓋車です。
 幅から見てナローゲージだった仙北鉄道の貨車だと思われます。

060712-041x.jpg
 下部にはバッファーの取り付け跡も残っています。

060712-042x.jpg
 民家の物置として使用されているようです。

060712-044x.jpg
 うっすらと社紋の跡が木製の扉に残っています。
 残念ながら車番の方は消えていました。
 (2014年6月ブログリニューアルの時に画像処理をやり直したら、6枚目の写真の民家側の扉に社紋とワ61と車番が何とか消えずに残っているのが分かりました。)

●● 大きな画像はこちらから ●●

【廃線】【廃車体】【貨車】【宮城県】【仙北鉄道】【東北撮影旅行】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2006年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ