趣味の総合サイト ホビダス
 

月別アーカイブ: 2006年5月月

久しぶりに更新

 5月に入ってここまで休みのたびに天気が悪かったり用事が入ったりで、「」行動がなかなかできませんでした。
 で、今日から連休。
 計画としては今晩から長野県の木崎湖でのんびりしながらついでに大糸線でも撮ろうとなっていましたが、一緒に行く予定だったやっちん氏が、先日関東を襲った雷で会社のデータが飛んでしまい、データ復旧で休みが取れなくなってしまったのでした。
 木崎湖はまた今度となり、残った二人で遠州鉄道とその周辺の廃線跡巡りをすることになりました。
 戻ってきましたら、報告したいと思います。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

2006年5月12日の久留里線

 2006年5月12日(金)、本日も久留里線の撮影に出掛けていました。
 久留里線には、1989年から50回近く撮影しに行っていますが、撮るばっかりで一度も乗車したことがなかったのです。
 今日初めて短区間ではありますが乗車してきました。(上総亀山~平山間往復)
 それでは今日撮影した久留里線の3形式です。

 上総亀山駅でのキハ37 1002。

 馬来田駅でのキハ38 1。 (キハ38形のトップナンバー)

 小櫃駅でのキハ30 100。 (キハ30形のラストナンバー)
 さて次はどこに撮りに行こうかな。

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

ちょっと昔の久留里線

 機関士魂さんコメントありがとうございます。
 久留里線はJRになっても昔ながらの風景が残っているのでいつまでも変わらないでいてもらいたいと思っていますが、いつまで持つのでしょう。
 ちょっと前までは、タブレット交換だけでなく腕木式信号機も残っていました。

キハ30 22 馬来田駅
 この写真は馬来田駅で1995年の2月の撮影だったと思います。
 この頃は旧久留里色への塗り替えが始まった頃で、首都圏色の車両を追い掛けて撮影していました。
 現在この馬来田駅は腕木式信号機どころか、交換設備も無くなってしまっており、当然タブレット交換も見られなくなりました。

キハ30 22 腕木信号機

新・姉崎機関区へ飛びます 姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます

2006年5月5日の木更津駅

 2006年5月5日(金)、本日は仕事が明け番だったので、木更津駅で久留里線の気動車を撮ってきました。
 何故撮りに行ったかというと、今度水郡線に新型気動車が投入されることになり、この新型は久しぶりの三扉の気動車なのです。
 話を聞いた時、三扉の気動車と言えばキハ30形が頭に浮かび、いよいよ久留里線を走るキハ30、キハ38、キハ37も置き換えが近いのではないかと思ったからでした。

 写真は久留里線ホームに停車中のキハ38 1001、後方はキハ37 1003です。

 久留里線のイラストマークはキハ37 1003に貼ってある物です。

 こちらはキハ37 1003を前から見たところ。

 検修庫からは、キハ38 3とDE10 1704が顔を出していました。
 本当は上総亀山駅まで乗って行くつもりだったのですが、体力が尽きてきたので駅撮りだけで引き上げています。

KD55-101より

 2014年9月27日(土)

 姉崎機関区更新休止中。
 新・姉崎機関区は毎日更新中です。

 ●● 動画リンク先 YouTube ●●

 

blogram投票ボタン 新・姉崎機関区へ飛びます
姉崎機関区の裏側へ飛びます 姉崎機関区Yahoo支区へ飛びます
鉄道コム

 

2006年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ